液漏れが起きているiPhone6s

iPhone修理専門店モバイル修理.jp 函館店です。

今回は、函館市内よりご来店いただいたお客様のご紹介です。依頼内容は、画面が割れによって液晶漏れを起こして一部タッチ操作ができなくなったiPhone6sの画面交換修理です。

症状が悪化するとデータが消えてしまうケースもあるので早速修理していきます!

修理前のiPhone6s

液漏れが起きているiPhone6s
液漏れが起きているiPhone6s

画像は、今回函館市内よりご来店いただいたお客様のiPhone6sです。画面がバキバキに割れによって液晶漏れと一部タッチ操作ができない症状まで起きています。

iPhoneXシリーズ以降からは有機ELのディスプレイが採用されるようになりましたが、iPhone6sは液晶パネルなので強い衝撃が加わると液晶漏れが起きてしまうことがあります。

こうなってしまうと自然に直ることはないため画面を交換するしかありません。黒い斑点がある部分が液晶漏れが起きている箇所です。基本的に電源が入っていて基板が破損していない限りはパーツ交換で修理が可能です。

修理にかかる時間は30分以内を目安にしていますが、今回のような画面割れの場合、内部に破片が入り込んでいる可能性が高いため、少し長めにお時間をいただきました。

また、今回のような画面割れの場合に注意したいのが、画面がロックされてしまう点です。誤作動によってパスコードを11回以上間違えてしまうと「iPhoneは使用できません」の警告と共にデータの初期化を余儀なくされてしまいます。

そうなる前にモバイル修理.jp 函館店へお持ち込み下さい。

修理後のiPhone6s

画面交換で復旧したiPhone6s
画面交換で復旧したiPhone6s

画像は、画面交換後のiPhone6sです。まるで新品のように綺麗に仕上がっています。お客様の大切なデータも全て残っていることが確認できたので、そのままご返却となりました。

今回のiPhone6sは本体内部にかなりの量のガラス片やホコリが入り込んでいました。iPhone6sはフロントパネルとフレームの間にテープが貼ってあるのですが、分解の際に剥がれてしまいます。

しかし、モバイル修理.jp 函館店はこのテープを修理の際に新品に交換しています。お客様の見えないところでも丁寧に修理するのがモバイル修理.jp 函館店です。

iPhoneの画面割れや液晶漏れでお困りの方はお気軽にご相談ください。

このブログを書いたお店

モバイル修理.jp 函館店 0120-505-711

〒040-0064
北海道函館市大手町6-8
「地図」

おすすめの記事