注目の記事 PICK UP!

オシャレさと利便性の両立!?iPhoneバンカーリング!

このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhoneにカバーを付けたくない派の方、いますよね。たしかにカバーを装着しない素のiPhoneってカッコイイんです。
でも、難点は手に持ったとき滑りやすいこと…。カバーをつけないって逆にカッコイイ!と自分に言い聞かせ意気揚々と裸のiPhoneを使っていたものの、滑って落としてしまった人。はい、私です。

そんな方にオススメしたいのが、「BUNKER RING 3 バンカーリング」です。
iPhoneを指に引っ掛けながら操作できるという代物なんですが、これがあればiPhoneが滑って床に落ちてしまった。なんてこともありません。

オシャレでいて、折りたためるので邪魔にならず、さらにはスタンドとしても利用できる。まさに一石三鳥とも呼べるのが、バンカーリングです。
使い方は至ってシンプル。iPhoneの背面にバンカーリングを接着するだけです。
接着面は粘着性のシールのようになっているのですが、取り外しして再度貼り付けることも可能なので安心です。しかも、カバーを装着してある状態でもカバーの上から付けることも可能です。
カバーを装着している人でもよく滑って落としてしまうという人にはオススメできるということですね。

バンカーリングを是非とも使用してほしい人

・滑って落とした経験がある人
・手が小さい人
・素のiPhoneのオシャレさを損ないたくない人
・片手使いがメインの人(障害をお持ちの方にも)
・オシャレなアクセサリーを付けたい人

シンプルなデザインで利便性も高いので、ほとんど全てのiPhoneユーザーにオススメできると言っても過言ではありません。唯一不要だなと思われる人はカバーに拘りがあり、常に両手を使って操作する人です。逆に言うと片手で操作することのある人にはとても便利だと言えます。

バンカーリングの注意点

メリットばかりのバンカーリングですが、注意点があります。
まず一つは粘着力が非常に強いところです。強力に接着してくれるため使っていてアクセサリーが外れてしまうという心配はほとんどないのですが、外すときに慎重に外す必要があります。
慎重に外さないとiPhoneの背面パネルが引っ張られて曲がってしまったり、ケースの上に装着している場合はケースの塗装が剥がれてしまうという欠点があります。貼りなおしたり付け替えたりする場合は注意して下さいね。
次は注意点と呼んでいいのかわかりませんが、色の選択を間違えないようにしてほしいということです。5色展開しているので、持っているiPhoneに合う色を選んでみてください。ただし、色によっては品薄のこともあるようなのでご注意を。

値段も手ごろでラフに使える

デザインがオシャレなのでなんかカッコイイ、そんな動機で使い始めたのですが、今やバンカーリングは私の必須アイテムになっています。値段も2000円程度とそんなに高くありません。裸での使用に飽きたら取り外してケースの上に装着してみるといった使い方もオススメです。

商品詳細:「iPhoneバンカーリング

関連記事

  1. 音楽好きにはおすすめ「Beats Solo3 Wirelessオンイヤーヘッドフォン」

  2. 撮った写真はその場でシールにして楽しもう

  3. iPhoneの容量不足を解決できる「Devia iStorager」

  4. どんなページも素早く日本語に!Google翻訳をさらに活用しよう

  5. アウトドアで大活躍!災害時の備えとしても使えるソーラーチャージャー!

  6. ディズニーキャラクター Lightningコネクタ用ネックストラップ

  7. 充電はこれ1つで十分「Devia iWonder universal USB cable for L…

  8. 「DJI Phantom 4 Pro Camera Drone」!

  9. 「iPhone Lightning Dock」で充電をより手軽なものに!

ランキング

  1. 登録されている記事はございません。

最近の記事

  1. 2019年新型iPhoneとAirPowerはどう…
  2. 2018年のApple Watchの未来
  3. iPhoneでメールを送信する時の著名は編集できる…
  4. iOS 13に搭載されてほしい機能!
  5. iPhoneの写真をもっと上手に撮るグリッドとは?…
2017年3月
« 2月   4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

人気記事