注目の記事 PICK UP!

iPhoneがカーナビと連携し駐車位置を記録

このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhone7から新たに誕生した機能として車載のカーナビと連動することで駐車位置を記録してくれる機能が新しく誕生しました。iPhoneのマップアプリはまだまだ機能としては弱いところもありますが、今後より発展していく可能性を秘めています。

車載カーナビとBluetoothを使って調べる

条件としては車載カーナビとBluetoothの接続があること。ハンズフリー通話や音楽の再生などで普段からiPhoneと車載カーナビを接続している場合、アップデートするだけで使うことができます。

1.設定をタップする
2.マップをタップする
3.駐車した場所の表示を「オン」にする ※標準ではオンの設定になっています
4.設定に戻る
5.Bluetoothを表示する
6.NAVIが「接続済み」になっているのを確認する
この設定を1度でも行っていれば、エンジンをかけるだけで自動的に接続されるので毎回設定をすることもなく、余計な手間がかかることがありません。

目的地に着いたら車からはなれた場所で「あなたの車の位置情報がマップでマークされました」と表記がでてきます。車載カーナビが終了してiPhoneとの接続が解除された場所を駐車場所として判断しています。
このあとはアプリを起動すれば地図の確認や駐車位置の確認などを行うことができます。

iPhoneマップは今後より便利になる期待ができますね。

関連記事

  1. iPhoneのポートレート機能使いこなしてる?

  2. iPhoneでFBを利用するときは、初期設定のままではNG

  3. iPhoneの画面を収録できる「画面収録」の使い方

  4. iPhoneで動画のスクリーンショットを撮影する裏技

  5. iPhoneの使用履歴を残したくないあなたに

  6. iPhoneでPC用のサイトを表示する裏技とは?

  7. iPhoneアプリのレイアウトを初期化する方法

  8. iPhoneで行うスケジュール管理とは

  9. iOS11の新機能『ARKit』でARコンテンツを楽しもう

ランキング

  1. 登録されている記事はございません。

最近の記事

  1. iPhoneの組み立て工場のPegatronが関税…
  2. iPhoneメールのファイルに手書きができる裏技機…
  3. 11インチと12.9インチのiPad Proどっち…
  4. iPhoneのカレンダーをもっと使いこなす裏技
  5. Apple、AirPowerの求人情報を公開
2017年3月
« 2月   4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

人気記事