注目の記事 PICK UP!

iPhoneのカーナビ機能がより便利に

このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhoneにもともと搭載している「iPhoneマップ」ですが、iOS10.1から驚くべき進化をとげているとiPhoneユーザーからも話題になっています。
今や車の運転時にiPhoneがあればカーナビも必要ないのでは?と思えるほど高機能になりますので、ぜひ試してみてくださいね。

「iPhoneマップ」をカーナビとして使う方法とは?

「iPhoneマップ」をカーナビとして使う場合、以下の手順を覚えてしまえば簡単です。

1.「iPhoneマップ」を起動させます
2.検索バーをタップして目的地を入力します(住所や電話番号も可能)
Siriでの入力も可能です。
3.該当する目的地が表示したらタップします。該当する目的地と違う場合は所要時間をタップすることで別のルートに切り替えることもできます
4.地図画面になり、目的地の場所と詳細の表示がでます。検索した内容と相違がない場合、そのまま「経路」をタップします
5.地図上で目的地への経路を表示したのが確認できましたか?
画面の下部に「車」「徒歩」「交通機関」「配車サービス」がありますので、これが「車」になっているのを必ず確認してくださいね。タップして簡単に切り替えができます。

「iPhoneマップ」だけでカーナビと同等の機能が使えます。
これは使わないともったいない機能ですよね。

関連記事

  1. iPhone Xのマルチタスク画面表示方法と使い方について

  2. Touch IDの認証度をあげるちょっとした裏ワザ

  3. Siriにニックネームで呼んでもらう方法!

  4. iPhoneのフォトライブラリとフォトストリームの違いは?

  5. iPhoneの動作が重い時の対処方法

  6. iPhoneカメラの新しい機能「ポートレート」とは?

  7. 「意外と知らない?AppleIDを新規作成する方法」

  8. iPhoneのスクリーンショットを一括管理する方法

  9. iPhoneのポートレート機能使いこなしてる?

ランキング

  1. 登録されている記事はございません。

最近の記事

  1. iPhoneのsafariでページ内のキーワードを…
  2. 新型MacBook、macOS最新リーク情報!
  3. 待ち合わせに便利!iPhoneで自分の居場所を相手…
  4. iPhoneの写真を複数の友達と共有したいときは「…
  5. 新型MacBook Proレビュー〜後編〜
2017年5月
« 4月   6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

人気記事