注目の記事 PICK UP!

視覚がなくてもiPhoneを使える便利機能

このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhoneは誰でも安心して使えるように、便利な機能が搭載されています。その機能を知っているのか知らないのかがとても重要になります。例えば視覚に問題がありiPhoneの標準操作ができない場合はどうなのでしょうか?

iPhoneを視覚に問題があっても使う方法

iPhoneでは点字ディスプレイの機能を使うことができます。
1.最初にあなたのiPhoneのiOSが最新になっているのか確認、アップデートします。
2.設定をタップします
3.Bluetoothをタップし、オンにします
4.再度設定に戻り一般をタップします
5.アクセシビリティをタップします
6.VoiceOverをタップします
7.点字をタップしてディスプレイを選択します。点字の設定ではディスプレイに入出力する点字を選ぶことができます。2級英語点字、1級英語点字(8点式)、1級英語点字(6点式)の中から該当するものを選んでくださいね。

またiPhoneの画面上で点字を入力したい時はVoiceOverのローターを表示しメニューを選択した上で点字画面入力を選択します。

これでiPhoneの基本的な動作の設定が完了しました。こういった設定は視覚がないと難しいかもしれませんので、友人や家族にお願いして設定を行ないます。iPhoneにはできないことはほとんどありません。便利に使いこなして快適なiPhoneライフを送りましょう。

関連記事

  1. iPhoneをもっと便利にする!QRコードの読み込みの裏ワザ

  2. いざというときに覚えておきたいiPhoneの緊急SOS

  3. もっと便利に!片手キーボードを設定する方法とは?

  4. iPhoneを失くしても心配無用!紛失した時の3つの対処法

  5. iPhoneのメールの未読を一発で見つける「フィルタ」

  6. 3DTouch導入でSNSがより便利に変化している!

  7. iPhone(au版)迷惑メールを受信拒否する方法

  8. 老眼でも安心、iPhoneの視覚サポート機能とは

  9. iPhoneの写真を複数の友達と共有したいときは「iCloud共有」

ランキング

  1. 登録されている記事はございません。

最近の記事

  1. Apple、中国で数十億ドルのiPhone修理詐欺…
  2. iPhoneのキーボード設定を見直してもっと便利に…
  3. ゲーム開発者、AppleがApple TVのゲーム…
  4. Apple Watch Series 4の新Fac…
  5. iPhoneのカメラをもっと便利に使いこなす起動方…
2017年8月
« 7月   10月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

人気記事