注目の記事 PICK UP!

「ヘルスケア」機能であなたの健康管理をおまかせ

このエントリーをはてなブックマークに追加

近頃は自分の健康管理は医者にかかるだけではなく、自分で管理する時代でもありますね。
管理方法はさまざまなものがありますがiPhoneについている「ヘルスケア」の機能もおすすめです。必要なデータを入力するだけで“見える化”してくれるのでわかりやすく管理できる便利機能なのです。

ヘルスケアを使いこなそう

ヘルスケアのアプリを開くと初期設定の段階では何も入っていないので、事前に設定をすることが必要です。自分が欲しい情報をカスタマイズできるのもこのヘルスケアならではですよね。

(1)歩数計
1.ヘルスケアデータをタップします
2.フィットネスをタップします
3.ウォーキング+ランニングの距離をタップします
4.ダッシュボードに表示にし、オンにします
5.月ごとや週ごとの一覧にして表示もできますので、1日1万歩を目指してみましょう

他にもアップルウォッチと連動することで「心拍数」をはかることや、専用の機械を使えば「体重」の管理をすることもできます。睡眠時間を管理してどのぐらい健康を意識した生活ができているのかも調べることができるなどあなたにとって健康のアシスト機能を担ってくれる存在なのです。ヘルスケアの設定をして健康管理に気を付けましょうね。

関連記事

  1. iPhoneのトラブルでDFUモードを利用する方法

  2. Safariで開きすぎたタブを一括で閉じたいときのために

  3. iOS 10 iPhoneを虫メガネにする新機能の使い方

  4. iPhoneのデザリング機能を使いこなそう!

  5. Apple Payの使い方の基本①

  6. iPhoneのiCloudバックアップ機能使っている?

  7. iPhoneのコントロールセンターを便利に使う方法

  8. iPhoneのカレンダーはとても便利!

  9. iPhoneのバッテリー設定の方法を覚えよう!

ランキング

  1. 登録されている記事はございません。

最近の記事

  1. iPhoneで特定の文字列を入力するとクラッシュす…
  2. 新型AppleWatchと新機能について
  3. 第三世代のバタフライキーボードにシリコンバリアを採…
  4. 2018年のMacBook Proは第三世代のバタ…
  5. 2018年のiPhoneはベゼルが薄くなる!
2018年2月
« 1月   3月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

人気記事