注目の記事 PICK UP!

iPhoneで撮影した思い出の写真を一気に見る方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

スマートフォンの普及によって、デジタルカメラ自体をあまり使わなくなった人もいるかと思います。
iPhoneユーザーですと、撮影時の手軽さや高性能なカメラレンズ、そして共有のしやすさもあり、旅先で写真や動画を撮るためにデジタルカメラを持ち運ばないのではないでしょうか?
もちろん、iPhoneも撮影日時と位置情報を写真に記録してくれますので、旅先でチェックするのも楽チンですし、旅の思いを振り返るのにも役立つことでしょう。
でも、一枚一枚見るのはいいのですが、特に旅の思いに浸りたいときなどは、まとめて写真を一気に見たくなるものです。
今回は、そういうときに写真の検索をする方法をご紹介していきます。

iPhoneで 旅先で撮った写真をまとめて見たいとき

iPhoneの【写真】タブでは、撮影時期や撮影場所から写真やビデオを探すことができます。
つまり、iPhoneで撮影した写真は、【写真】アプリを使用すればまとめて表示することはできるというわけです。
【写真】のタブからは、「モーメント」「コレクション」「年別」という3つの表示モードを選ぶことができます。
「モーメント」を使用すると、撮影時期や撮影場所でまとめて写真が画面に表示されますので、撮影の年月を指定することで写真を探すことができます。
撮影場所の地図を表示することもできるので、旅先でどのような写真を撮影したかだけではなく、旅先のイメージをより具体的に感じることも可能です。

検索機能アラカルト

撮影年月を入力する以外にも、iPhoneの画面上部に表示される虫メガネのようなアイコンをタップして、地名を入力し「検索」してみましょう。
ライブラリに保存されている写真の撮影場所の位置情報をもとに、入力された地名に該当する写真が表示されるようになります。
これは、同じ場所へ何回か訪れているときなどに、とても役立つ検索機能として便利であると思います。
もちろん海外の場所も「フランス」や「イギリス」などの国名でも「パリ」「ロンドン」といった都市名でも検索でき、入力文字はカタカナ表記で使用可能です。
自分で撮影した写真でも、大量に撮っているとすぐ見たいと思ってもなかなか探すことができませんが、iPhoneなら簡単に【写真】アプリで地名や年月を頼りに写真検索できますので、ぜひ利用してみてください。

関連記事

  1. iPhoneのバッテリー設定の方法を覚えよう!

  2. iPhoneのSafariの履歴を残さない「プライベートブラウズ」の使い方

  3. iPhoneの写真を複数の友達と共有したいときは「iCloud共有」

  4. iPhoneを失くしても心配無用!紛失した時の3つの対処法

  5. 緊急SOS電話をかける方法とは?

  6. お出かけに便利!スマホのGoogle Mapsで混雑情報を確認

  7. iPhoneで接写も美しく楽しもう!

  8. iPhoneの着信履歴から連絡先に登録する方法

  9. iPhone Xのライトの調整方法について

ランキング

  1. 登録されている記事はございません。

最近の記事

  1. iPhoneにもキャプスロックがあった!大文字入力…
  2. Apple WatchのTime Travel機能…
  3. 2018年のiPhoneは699ドルから!OLED…
  4. AirPowerの値段は149ドル?リーク情報まと…
  5. iPhoneのメールで引用文を非表示にする方法とは…
2018年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

人気記事