注目の記事 PICK UP!

iPhoneのストップウォッチ機能はこんなに多彩

このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhoneの標準装備のなかにストップウォッチ機能がついています。ただ秒数を図るだけでなく表記を変えることや、ランニングのラップタイムを図ることもでき日常生活のなかで便利に使いこなせること間違いなしです。

iPhoneのストップウォッチ機能とは

まずは標準的な使い方から説明します。
1.時計アプリを起動します。そのなかにあるストップウォッチを選択します
2.標準の状態では時間が大きく表示されていますので、アナログ盤にしたい時は画面をスワイプすると表示を切り替えることができます。
3.開始ボタンを押してスタートし、止める時は停止を選択します。
4.データを消す時はリセットを選択します。

ラップタイムの機能は、ボタンをタップすると区間ごとの所要時間を記録することもできます。時間の長さや短さによってタイムに色を付けることもでき、スマホとは思えないほど高機能なストップウォッチだといえるでしょう。ラップタイムでもアナログ盤にすることができ、視覚的に時間の流れを確認できるので本格的で便利です。

ストップウォッチは今やスマホ内に内蔵されている時代です。いつでも持ち歩いているものだからこそ、いざという時に便利でとても役に立つのです。

関連記事

  1. 意外と知らない!iPhoneでボタンの形を表示する

  2. iPhoneのゲームセンターの設定など

  3. iPhoneの写真を覗かれても、何が写っているか知られない方法

  4. iPhoneのバッテリー表示が『あれっ、変だな』という時の対処方法

  5. 大切な人からのメール気付かない人は「VIP登録」

  6. iOS 10 iPhoneを虫メガネにする新機能の使い方

  7. iPhoneのライブ壁紙機能使いこなせてる?

  8. iPhoneの画像を一括で大量に送信する裏ワザ

  9. iOS11のPDF機能が便利過ぎる!ビジネス向け

ランキング

  1. 登録されている記事はございません。

最近の記事

  1. iPhoneにもキャプスロックがあった!大文字入力…
  2. Apple WatchのTime Travel機能…
  3. 2018年のiPhoneは699ドルから!OLED…
  4. AirPowerの値段は149ドル?リーク情報まと…
  5. iPhoneのメールで引用文を非表示にする方法とは…
2018年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

人気記事