注目の記事 PICK UP!

iPhoneのAirDropが繋がらない時の対策方法とは

このエントリーをはてなブックマークに追加

AirDropといえばiPhoneには欠かすことのできない便利機能の一つですよね。連絡先を知らない相手とも写真や動画を送信することができますね。それでいて操作も簡単なので、余計な手間や時間をかける心配もありません。そんなAirDropが何故か使えなくなってしまい慌ててしまった経験はありませんか?AirDropが使えなくなるパターンがありますので、是非参考にしてみてくださいね。

AirDropが使えない時に見直すこと

1.通信を見直す
通信の調子が悪くなかなか電波を受信できないことはあります。その為、一時的に「Wi-Fi」と「Bluetooth」をオフにして再度通信し直してみると、AirDropが復活することがありますので、通信のオン/オフを試してみてくださいね。またそれでも動かない場合はiPhoneを再起動するのも一つの方法です。

2.AirDropの状況確認
ファイルの共有を行う相手を指定することができます。例えば「連絡先のみ」にすると連絡先として登録されている相手のみ写真や動画を送ることができます。「すべての人」の場合は連絡先に登録されていない人も含まれます。また「受信しない」になっているとAirDropが受信できませんので、設定の変更を行う必要があります。

AirDropが動かない、AirDropの調子が悪い時はこの方法を試してみてくださいね!

関連記事

  1. SIM PINの設定をしておこう!盗難時の予防に!

  2. iPhone Xのライトの調整方法について

  3. 容量の確保!iPhone純正アプリを削除する方法

  4. もっと便利に!片手キーボードを設定する方法とは?

  5. iPhoneを白黒表示にできる裏技知っている?

  6. 便利なウィジェットをロック画面では無効化する方法

  7. Core NFCでiPhoneはもっと便利になる

  8. 使えない標準アプリから便利な標準アプリへ

  9. モバイルデータ通信は編集するのがベスト

ランキング

  1. 登録されている記事はございません。

最近の記事

  1. iPhoneのsafariでページ内のキーワードを…
  2. 新型MacBook、macOS最新リーク情報!
  3. 待ち合わせに便利!iPhoneで自分の居場所を相手…
  4. iPhoneの写真を複数の友達と共有したいときは「…
  5. 新型MacBook Proレビュー〜後編〜
2018年4月
« 3月   5月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

人気記事