注目の記事 PICK UP!

iPhoneのiCloudキーチェーンってなに?使いこなせてる?

このエントリーをはてなブックマークに追加

iCloudキーチェーンはSafariに入力したログイン情報やWi-Fi情報、クレジットカードなどの情報を自動で保存して、次に入力する時に自動で行ってくれるものです。
最新情報のままに更新してくれるのはもちろんのこと、iPhoneの機能がより便利になります。

iCloudキーチェーンを使いこなそう

まずはiCloudキーチェーンの設定が必要です。
1.「設定」をタップします
2.「iCloud」をタップします
3.その中にある「キーチェーン」をタップします
4.「iCloudキーチェーン」をオンにします。はじめてオンにする時のみ、「iCloud」へのサインインが必要になります。最初にセキュリティコードの作成と電話番号の入力を求められますので、事前に登録しましょう。セキュリティコードは詳細のオプションを使うと難易度を高めたものにすることもできます。電話番号は本人確認を行うために必要なものになりますが、自分の電話番号でなくても登録することができます。ログインが2回目以降は必要ありません。iCloudキーチェーンを使う設定はこれだけです。

iCloudキーチェーンはSafari経由でも登録することができますので、使いやすい方を選択するようにしてください。iCloudキーチェーンを利用する時は「ID」と「PW」を入力してサインインするとキーボードに「パスワードを自動入力」のボタンが追加になります。

関連記事

  1. iPhoneのトラブルでDFUモードを利用する方法

  2. iPhoneXの仮想ホームボタンってなに?

  3. 再認識!見直そうiPhoneのパスコード、パスワードについて

  4. iPhoneのiCloudバックアップ機能使っている?

  5. Wi-Fiの調子が悪い時に使える裏技

  6. iPhoneのメールで受信したビデオを保存する方法

  7. もっと便利に!片手キーボードを設定する方法とは?

  8. iPhoneのsafariでページ内のキーワードを検索する方法

  9. iPhoneの「メッセージ」で、手書きメッセージを利用する方法

ランキング

  1. 登録されている記事はございません。

最近の記事

  1. iPhoneのsafariでページ内のキーワードを…
  2. 新型MacBook、macOS最新リーク情報!
  3. 待ち合わせに便利!iPhoneで自分の居場所を相手…
  4. iPhoneの写真を複数の友達と共有したいときは「…
  5. 新型MacBook Proレビュー〜後編〜
2018年4月
« 3月   5月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

人気記事