注目の記事 PICK UP!

ローソン、スマホでのセルフ決済の実験を開始

このエントリーをはてなブックマークに追加

大手コンビニエンスストアのローソンが、4月23日、利用者にスマートフォンを使って支払う「ローソン スマホ ペイ」の実証実験を一部の店舗で始めました。
セルフ決済の「ローソン スマホ ペイ」は、深刻化する人手不足の解消に向けて期待が高まります。

レジの無人化を目指す

ローソン スマホ ペイは、買い物する前に公式アプリをインストールして、店内にある商品のバーコードをスマートフォンのカメラで読み取ることで、店の中ならどこにいてもセルフ決済ができます。

もし、レシートが欲しいという人には、決済の後スマートフォンに表示されるQRコードを店にある読み取り機にかざすと電子レシートの発行も可能です。

現在、東京都内の3店舗でローソン スマホ ペイの実証実験が行われています。

深夜営業など労働時間の長いコンビニ業界にとって、夜間など人手不足が懸念されており、このセルフレジによってレジの作業軽減やレジの無人化を目指します。

まだ、実証段階なので、いろいろ試行錯誤があるかと思いますが、将来的に従業員の方の負担を減らせるようになればいいですね。

ローソン スマホ ペイの使い方

ローソン スマホ ペイを使うには、ローソンIDの登録