注目の記事 PICK UP!

iPhoneのフォトライブラリとフォトストリームの違いは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhoneの写真機能は何かと便利ですよね。当たり前のように写真を撮影したりビデオを撮ったりと使っていますがその細かい使い分けまで知らない人の方が多いのではないでしょうか。意外と知らないフォトライブラリとフォトストリームの違いについて説明します。

フォトライブラリとフォトストリームとは?

フォトライブラリ
・カメラロールが全ての写真に置き換わりフォルダに集約されます。
・撮影した写真やビデオなどがすべてのデパイスで共有されます。
・撮影した写真やビデオはiCloudストレージを消費します。
・保存期間に上限はなく、保存する枚数にもしばりはありません。
・パソコンのWEBサイトからも写真を閲覧・ダウンロードなどの機能が使えます。

フォトストリーム
・カメラロールはそのままになり「マイフォトストリーム」に集約されます
・iTunes経由で同期した写真はすべて削除され、併用することはできません。
・iCloudストレージを消費することなく保存できます。
・アップロードを行った30日間後、もしくは1000枚までの写真