注目の記事 PICK UP!

新規追加の絵文字、iPhoneの追加は秋頃を予定

このエントリーをはてなブックマークに追加

6月5日にUnicode 11.0が公開!

Unicode 11.0が、2018年6月5日に公開されます。

これは、企業が新しい絵文字のサポートを開始できる日付を意味します。

2018年の最終的な絵文字リストは2月に発表されていました。

アップル、グーグル、マイクロソフト、サムスンなどのベンダーは、2018年末までに新しい絵文字をサポートする可能性が高いと噂されています。

新しい絵文字をスマートフォンに組み込むためには、各社それぞれのスケジュールがあります。

iPhoneは秋頃に公開されるのではないかとのことです。

どんな絵文字が追加される予定?

Unicode 11.0に追加された新しいemojisには、ソフトボール、カンガルー、ラマ、パーティーフェイス、オウム、ロブスターなどが含まれます。

合計で、Unicode 11.0には66の新しい絵文字コードポイントが存在します。これらのうち62はキーボードで表示される絵文字のためのものです。

判明している絵文字の一覧は以下の通りです。
🥵ホットフェイス
🥶コールドフェイス
🥳パーティーフェイス
🥴ウージーフェイス
🥺プレインディング・フェイス
🦸スーパーヒーロー
🦹スーパーヴィラン
🦵脚
🦶足
🦴骨
🦷歯
🥽ゴーグル
🥼ラボコート
🥾ハイキングブーツ
🥿フラットシューズ
🦝アライグマ
🦙ラマ
‡カバ
🦘カンガルー
🦡バッガー
🦢スワン
🦚ピーコック
🦜オウム
🦞ロブスター
🦟モスキート
🦠微生物
🥭マンゴー
🥬葉緑色
🥯ベーグル
🧂塩
🥮ムーンケーキ
🧁カップケーキ
🧭コンパス
🧱レンガ
🛹スケートボード
🧳荷物
🧨爆竹
🧧赤いギフトの封筒
🥎ソフトボール
🥏フライングディスク
🥍ラクロス
🧿ナザルお守り
🧩ジグソーパズル
🧸テディベア
🧮アバカス
🧾領収書
🧰ツールボックス
🧲マグネット
🧪試験管
🧫ペトリ皿
🧬DNA
🧯消火器
🧴ローションボトル
🧵スレッド
🧶糸
🧷安全ピン
🧹ブルーム
🧺バスケット
🧺ロール紙
🧼石鹸
スポンジ

さらに、4つの絵文字コンポーネントもUnicode 11.0で追加されています。

これらはシーケンスで使用するためのものであり(縮毛の女性や赤い髪の男性など)、絵文字キーボードでは自分の文字として表示されることは想定されていません。

🦰絵文字赤毛
🦱絵文字のコンポーネントカーリーヘア
🦲絵文字のコンポーネントの禿頭
🦳絵文字のコンポーネント白髪
新しいコードポイントを必要としない2018年の絵文字がさらにあります。

これらは、Unicode 11.0ではなく、Emoji 11.0の一部としてリストされています。

2018年の新しい絵本の総数は157個です。

このリリースの詳細はすべてUnicodeの豊富なドキュメントで入手できますが、emojiの観点からは何が新しくなったのかをまとめてお読みください。

Unicode 11.0とEmoji 11.0の違いは何?

Unicode 11.0には、684個の新しいコードポイントが含まれています。

その66個は、絵文字または絵文字のコンポーネント文字とみなされます。

Emoji 11.0には、性別や肌色などの新しいコードポイントを必要としない絵文字が含まれています。

👩女性+絵本コンポーネント赤い髪=赤毛の女性
👨男+絵本コンポーネント赤毛=赤毛付き男
注:新しい絵文字の髪の成分は理論的には絵文字に赤い髪を付けることができますが、絵文字11.0は赤い髪の女性と男性だけをリストします。赤毛のダンサー、サーファー、または花嫁はこのリストには載っていません。

最後の絵文字のリリース(2017年)はEmoji 5.0と命名されました。論理的には、Emoji 6.0と呼ばれる次のリリースを想定しているかもしれません。

Emoji 6.0はどうなったのですか?ほとんどの絵文字のリリースは完全なUnicodeのリリースと同時に出てくるので、同じ番号でバージョンアップした方が良いと判断されました。

2017年にUnicodeによって発行されたタイムライン文書によると、Emoji v6.0のバージョン番号をEmoji v11.0に変更して、EmojiとUnicodeのメジャーバージョンを同期させることを提案していました。

そのため、バージョン6.0-10.0の絵文字のリリースはありませんでした。 Emoji 11.0はEmoji 5.0に続くリリースです。

すべての絵文字セットと同様に、デザインはベンダーによって異なります。メジャーベンダーは今後数週間、数ヶ月でこれらの絵本を独自のバージョンで実装する予定です。

EmojipediaはAppleのようなスタイルでサンプル画像を作成し、見た目がどのように見えるかを示します。

これは2018年の絵文字のサンプル画像になります。

世界共通のemojiはコミュニケーションをより豊かにするツールとして重宝します。

こうしたアップデートは嬉しいですね。

Source:emojipedia

関連記事

  1. iPhoneで特定の文字列を入力するとクラッシュする問題を解消

  2. iOS 12の9番目のベータ版のアップルシードを開発者に提供

  3. Apple、2018年MacBook Proの修正パッチを公開

  4. 次期iOS 13はiPadを中心に最適化される予定か

  5. Apple、iPhoneが勝手に盗聴されていないことを語る

  6. iPhoneのセキュリティ対策情報

  7. Apple、Retinaディスプレイを搭載のMacBook Airを発表か、Mac Miniもアップ…

  8. 2019年新型iPhoneにはUSB-C搭載か

  9. Siriが人間が聞き取れない音で勝手に操作される

ランキング

  1. 登録されている記事はございません。

最近の記事

  1. 2019年発売予定のiPhoneはTouchID搭…
  2. カメラのシャッター音を無音にしてどこでも撮影できる…
  3. iPhoneのセキュリティ対策情報
  4. カメラのグリッド機能を使ってプロが撮影したような写…
  5. Apple、ビッグデータを活用してApple Ma…
2018年6月
« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

人気記事