注目の記事 PICK UP!

新規追加の絵文字、iPhoneの追加は秋頃を予定

このエントリーをはてなブックマークに追加

6月5日にUnicode 11.0が公開!

Unicode 11.0が、2018年6月5日に公開されます。

これは、企業が新しい絵文字のサポートを開始できる日付を意味します。

2018年の最終的な絵文字リストは2月に発表されていました。

アップル、グーグル、マイクロソフト、サムスンなどのベンダーは、2018年末までに新しい絵文字をサポートする可能性が高いと噂されています。

新しい絵文字をスマートフォンに組み込むためには、各社それぞれのスケジュールがあります。

iPhoneは秋頃に公開されるのではないかとのことです。

どんな絵文字が追加される予定?

Unicode 11.0に追加された新しいemojisには、ソフトボール、カンガルー、ラマ、パーティーフェイス、オウム、ロブスターなどが含まれます。

合計で、Unicode 11.0には66の新しい絵文字コードポイントが存在します。これらのうち62はキーボードで表示される絵文字のためのものです。

判明している絵文字の一覧は以下の通りです。
🥵ホットフェイス
🥶コールドフェイス
🥳パーティーフェイス
🥴ウージーフェイス
🥺プレインディング・フェイス
🦸スーパーヒーロー
🦹スーパーヴィラン
🦵脚
🦶足
🦴骨
🦷歯
🥽ゴーグル
🥼ラボコート
🥾ハイキングブーツ
🥿フラットシューズ
🦝アライグマ
🦙ラマ
‡カバ
🦘カンガルー
🦡バッガー
🦢スワン
🦚ピーコック
🦜オウム
🦞ロブスター
🦟モスキート
🦠微生物
🥭マンゴー
🥬葉緑色
🥯ベーグル
🧂塩
🥮ムーンケーキ
🧁カップケーキ
🧭コンパス
🧱レンガ
🛹スケートボード
🧳荷物
🧨爆竹
🧧赤いギフトの封筒
🥎ソフトボール
🥏フライングディスク
🥍ラクロス
🧿ナザルお守り
🧩ジグソーパズル
🧸テディベア
🧮アバカス
🧾領収書
🧰ツールボックス
🧲マグネット
🧪試験管