注目の記事 PICK UP!

iPhoneをもっと便利にする!QRコードの読み込みの裏ワザ

このエントリーをはてなブックマークに追加

データの読み込みやサイトに移動する時に「QRコード」を使用することがあります。URLを一から入力しなくてもQRコードを読み取るだけで簡単に移動できることもあって、日々のiPhone操作の中でも使う機会の多い場所です。そんなQRコードをもっと便利に使えるiPhoneの裏ワザをご紹介します。

iPhoneのQRコードを使用する裏ワザ

(1) 長押しで読み込み
SafariなどのWEBをブラウジングしている時に、QRコードが表示されてどうやって読み取っったらいいんだろう…?なんて局面に立たされたことはありませんか。なかにはそのページを一度データとして送信してから読み取るなんて人もいますが、実は簡単に解決できるんです。QRコードを長押しすると「開く」選択ができ自動で読み込んでくれます。

(2) カメラでQRコード読み込み
これは知っている人も多いでしょう!今のiPhoneはカメラアプリ