注目の記事 PICK UP!

iPhoneの操作がちょっと便利になるおもしろ裏ワザ

このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhoneはとても便利な操作がたくさんありますが、機能が多すぎて使いこなせていない場合があります。実は最新のiPhoneでなくても昔から付いていた裏ワザでも、「え、こんなのあったんだ!」なんて驚いてしまうものも…。iPhoneの操作がちょっと便利になる裏ワザを紹介します。

iPhoneのおもしろ裏ワザ

(1) iPhoneの時計タップで上部に戻る?
Safariなどのブラウザーで記事を読んでいて、かなり下までスクロールしてしまった時に、元の位置に戻る作業ってとても手間がかかりますよね。指でわざわざ移動させなくてはいけないので、とても面倒に感じてします。そんな時は画面上部にある「ステータスバー」をタップすると、一瞬で画面の一番上まで戻ってくれます。時計というよりかはステータスバー全体です!

(2) 3DTouchの入力サポート
iPhone6s以降搭載されている3DTouchですが、文字と文字の間に入力したい時にカーソルを合わせるのが難しいと感じたことはありませんか。実はキーボードの部分を長押ししてみると、カーソルがでてきます。押しながら動かしてカーソルを調整できるので、入力が簡単になります。

今すぐに実践できるものばかりです♪