注目の記事 PICK UP!

iPhoneのストレージを見直す時はメッセージアプリの添付ファイル?

このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhoneのストレージがいっぱいになってしまうと、バックアップができなくなったり操作が重くなるなど何かと操作に不具合が出てしまいます。そんなストレージの管理が簡単にできる裏ワザを紹介します。

iPhoneのストレージの容量を見直す裏ワザ

(1) メッセージアプリの添付ファイル
メッセージアプリの添付ファイルを見直してストレージの容量を開ける方法があります。
1. まずは設定をタップします
2. 一般をタップします
3. iPhoneのストレージをタップします
4. 「大きい添付ファイルを再検討」にして、削除したいファイルを左にスワイプして削除するだけです。自分では気づかないうちにメッセージアプリの中に容量の大きな添付ファイルが溜まっている場合もありますので、見直してみるといいでしょう。

(2) appを取り除く
iPhoneのストレージの中にあるアプリを開くと、「appを取り除く」の選択ができます。アプリのサイズ分はストレージが開放されますが、書類とデータはアプリ内に残すことができApple Storeに残っている限りは再インストールでもとのデータをすべて戻すことができます。一時的にストレージを見直したいときにおすすめです。

iPhoneのストレージを見直してみませんか。

関連記事

  1. iPhoneのバッテリー表示が『あれっ、変だな』という時の対処方法

  2. 連絡先の重複を防ぐ「リンク」の便利機能とは

  3. こんなに便利だった!アラーム機能を使いこなす

  4. iPhoneの写真形式がHEIFに変更になりました

  5. iPhoneでPodcastを聴いてみたいけれど、どうすればいいの?

  6. テザリング利用の適切な方法

  7. バッテリー消費率の高いアプリを見直す裏ワザ♪

  8. iPhoneのシリアルNoを簡単に確認するには?

  9. iPhoneのキーボード入力が遅いなと感じるときの対処方法

ランキング

  1. 登録されている記事はございません。

最近の記事

  1. iPhoneのsafariでページ内のキーワードを…
  2. 新型MacBook、macOS最新リーク情報!
  3. 待ち合わせに便利!iPhoneで自分の居場所を相手…
  4. iPhoneの写真を複数の友達と共有したいときは「…
  5. 新型MacBook Proレビュー〜後編〜
2018年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

人気記事