注目の記事 PICK UP!

Apple Watch Serise 4はウェアラブル端末のメインストリームになるかも

このエントリーをはてなブックマークに追加

Apple Watch Serise 4はウェアラブル端末のメインストリーム

今年発売を予定されている、Apple Watch Serise 4はウェアラブル端末のメインストリームになるとみられています。

Apple Watch Serise 3をすでに持っている方でも、もしかすると、Apple Watch Serise 4に乗り換える可能性があります。

その主な理由としては、2つあります。

Siriの動作が改善されたことと、従来よりも大きくなったディスプレイです。

Appleは、例えば、今後の予定の詳細を表示するために、テキストフィールドでより多くの文字を許可することがあります。

現在の画面でも十分といえば十分ですが大きくなることはメリットはあれど、デメリットはありません。

Guilherme氏が発見した新しい時計面では、時間とともに9つのアイコンが見えています。

これは、最も密集した既存の腕時計面であるモジュラー型の腕時計面でサポートされている最大5点です。

ここまで多機能だと、ごちゃごちゃしている感じがしますが、フェイスは色々あるのでユーザーは好きなものを選択することができます。

画像はあくまでもマーケティングイメージなので、さらに多くのアイコンを表示する可能性のある他の新しい顔の可能性が残されています。

2つの理由から、15%大きなディスプレイによって可能になったより複雑なことは、大きな利点です。

まず、一目で情報を更新するためのデバイスの有用性を高めます。

例えば、外気温や活動の進行状況を見るために時計をチェックするのは、携帯電話をポケットから取り出して確認するほかありません。

しかし、アップルウォッチのアイコンをタップすることで、あなたの最も頻繁に使用されるアプリへのワンタップアクセスを提供します。

これにより、アプリケーションに簡単にアクセスできるようになり、さらに効率的な操作が可能になります。

たとえば、よく使うアプリの1つはWorkoutアプリです。

例えばランニングの時などによく使うと思われます。

これは都市を回る最も速く、最も楽しい方法であるだけでなく、私のための重要な運動をサポートしてくれています。

 

今回のアップデートで、よりスムーズにスポーツをサポートしてくれると考えています。

情報密度はアップグレードする大きな理由になりえます。

私たちの世論調査では、あなたの4分の3がディスプレイが大きい方が良いと回答しています。

しかし、私はまた、Apple Watch Serise 4が大衆市場の買い手にとってはるかに魅力的になると思っています。

アップル社は長方形のウォッチフェイスに、より伝統的な円形の外観を巧みに取り入れており、両方の世界で最高のものを提供しています。

ディスプレイが大きくなるほどポップが多くなり、より多くの情報を一目で見ることができれば、なぜスマートウォッチが必要なのかは、カジュアルな観察者にとって明らかです。

私の同僚であるBradley Chambersは、小型で安価なデバイスが、より大型で高価なデバイスの機能を引き継ぐ傾向があったと私にコメントしました。

iPad Proは現在、人々がMacBookでできることのほとんどを実行することができます。

より大きなiPhoneは、以前iPadでやったことを人々がやることを可能にします。

アップルウォッチシリーズ4は、現時点で私たちが電話で行っていることの多くを実用化する予定です。

S4は非常に異なる内訳を生成します。

消費者にとっては、より大きくなったディスプレイサイズと画面に表示された豊富なアイコンがApple Watch Series 4を購入する魅力となっています。

ガジェット好きには、情報密度とより多くのアプリケーションへの迅速なアクセスは、アップグレードする大きな理由です。

今回発売予定の、Apple Watch Serise 4はウェラブル端末のメインストリームになると予想されています。

発表を待ちましょう。

Source:9to5Mac

関連記事

  1. 18%のAndroidユーザーがiOSへ乗り換えしていることが判明

  2. 新機種iPhoneXの通話に関するバグが発生

  3. iOS11のQRコード読み取り不具合が発生

  4. iPhone XS、iPhone XR、iPhone 8、iPhone 7を比較(前編)

  5. 新型MacBook Proレビュー〜後編〜

  6. 7年前から増えていない、無料の5GBのiCloud。いつになったら増える?

  7. 時期iPhone、名称は「iPhone8s」の予定。カラーバリエーションは、ブルー、イエロー、ピンク…

  8. Apple、インドネシアでのiPhoneシェア減少

  9. iPhone、iPadをクラッシュさせる「Black dot」バグに注意!

ランキング

  1. 登録されている記事はございません。

最近の記事

  1. 2019年発売予定のiPhoneはTouchID搭…
  2. カメラのシャッター音を無音にしてどこでも撮影できる…
  3. iPhoneのセキュリティ対策情報
  4. カメラのグリッド機能を使ってプロが撮影したような写…
  5. Apple、ビッグデータを活用してApple Ma…
2018年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

人気記事