注目の記事 PICK UP!

iPhoneのライブフォトを写真に編集して待ち受けにする方法とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhoneのカメラの機能の中に3重丸のLive機能があります。3秒間の動く写真を撮影できる機能になり、比較的新しいiPhoneに追加された機能です。写真の静止画では撮影できないような写真もLiveの機能を使えば躍動感のある写真撮影ができます。そのライブフォトで撮影した写真をiPhoneの壁紙にしてみませんか。

iPhoneのライブフォトを壁紙にする方法は?

まず、ライブフォトの編集からしていきます。
1. 写真アプリを起動します
2. 「Live Photos」にある写真の中で編集したいものを選んで、「編集アイコン」をタップします。この画面では「縦横のトリミング」や、「フィルター」、「カラー調整・露出調整」などの編集ができます。
3. 次に設定の中にある壁紙を選択し「壁紙を選択」を選びます。「Live Photos」を選んで壁紙にしたい写真を選択します。最後に設定をタップしてロック中もしくはホーム画面のどちらに設定するのか