注目の記事 PICK UP!

iPhoneのファイル名を空白にする面白い裏技

このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhoneのファイル名は通常であれば何らかの文字が入力されています。そもそも基本となるファイル名の変更はファイルの一覧を開いて長押しすると、ファイル名が編集できる画面になりますので、あなたが希望するファイル名を入力します。自動で割り振られるファイル名だとあなたが思っているカテゴリとイメージが異なる場合もあるので、編集は意外とマストアイテムといえるのではないでしょうか。では空白にする場合はどうなのかをご紹介します。

iPhoneのフォルダを空白にする裏技

通常、iPhoneのフォルダを空白にしようとしてフォルダ名を削除しても空白のままでは保存ができず、その前に入力してあるフォルダ名に自動で戻されてしまいます。iPhoneのフォルダ名を空白にする場合は「ユニコード点字の空白」をコピーする必要があります。

[⠀] ←括弧の中の空白をコピーする

よりコピー&ペーストをしてみてください。最初は上手くできない場合もあるのでメモにペーストして貼り付けしておくと、わかりやすく使いやすくなりおすすめです。フォルダーの編集面に戻ってペーストを選択するとフォルダ名が空のままで登録できているはずで