注目の記事 PICK UP!

iPhoneのロック中でも新規メモを作成する裏技

このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhoneのメモ機能はちょっとしたお出かけの時にも使える便利機能です。出かけ先でメモを取るのに以前のように紙を用意してメモを…となると大変です。そんな手間を簡素化するためにはメモの機能を上手に使いこなしましょう。メモはロック中でも事前の設定をしていれば簡単に使いこなすことができます。

iPhoneのロック画面でメモ機能を使う裏技

iPhoneのロック画面でメモを使うには事前に設定があります。

1. 設定をタップします
2. メモをタップします
3. 一番下にある「ロック画面からメモにアクセス」をタップします
4. この中にある「常に新規メモを作成」にチェックを入れておきます。また、同じ画面上にある「最後のメモを再開」をタップしておくと、メモアプリで最後に表示したメモをロック画面から開いて確認することができます。同時にパスコードの必要になる時間までの設定もしておくと、指定時間以内であればメモをパスワードの入力などをしなくても瞬時に確認することができるようになります。
5. コントロールセンターの中にメモを作るのも忘れないようにし