注目の記事 PICK UP!

iPhoneで動画のスクリーンショットを撮影する裏技

このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhoneのスクリーンショットといえば、残しておきたい画面を画像として残すことができる便利機能として知られています。そんなスクリーンショットを動画で残したい時もありますよね。そんな時に使える便利な機能を紹介します。iOS11から使える機能となりますので、覚えておくと動画でしか説明できない時にも便利ですよ。

iPhoneのスクリーンショットを動画で撮影する方法

まずは事前に設定が必要になります。

1. 設定をタップします
2. コントロールセンターをタップします
3. コントロールをカスタマイズを選択します
4. 画面収録の横にある「+」をタップすると動画収録のボタンが表示されますので、この画面で静止画だけでなく動画の撮影も設定しておきましょう。これで設定は完了です。

あとはいつものスクリーンショットを撮影する時に、静止画か動画化を選んでみてくださいね。スクリーンショットは使い方によってはもっと便利に使いこなせると、iPhoneの標準装備の中でも特に人気のある機能です。動画で撮影がiPhoneのもともとの機能として使えると考えるととてもお得ですよね。iOS11以降の人は設定だけでもしておきましょう。

関連記事

  1. iPhoneのサードパーティ製キーボード機能とは?

  2. テザリングアイキャッチ

    【初心者向け】iPhoneテザリング機能の使い方

  3. iPhoneの「手前に傾けてスリープ解除」とは?

  4. iPhoneのバッテリー劣化をアプリで診断する方法

  5. iPhoneで行うスケジュール管理とは

  6. iPhoneをもっと便利にする!QRコードの読み込みの裏ワザ

  7. 意外と知らない…iPhoneの着信設定の方法

  8. iPhoneを失くしても心配無用!紛失した時の3つの対処法

  9. iPhoneのアプリをアンインストールする方法とは

ランキング

  1. 登録されている記事はございません。

最近の記事

  1. 2018年新型iPad Proを実際に使ってみた感…
  2. WEBページをPDFにてファイル保存する時の裏技
  3. 2018年新型iPad Pro 12.9インチハン…
  4. iPhoneの入力はユーザー辞書を使いこなすだけで…
  5. MacBook Airレビューまとめ!ほとんどの人…
2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

人気記事