注目の記事 PICK UP!

iPhoneの入力はユーザー辞書を使いこなすだけでもっと便利になる裏技

このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhoneの入力で変換が上手くいかなかったり、ちょっと珍しい名前や住所を入力するときに不便さを感じたことはありませんか。以前からiPhoneに標準装備されている機能ではあるのですが、「ユーザ辞書」を使いこなすとこんなに入力が簡単になるのかと驚くこと間違いなしですよ。

iPhoneのユーザー辞書を使いこなす方法とは?

iPhoneのユーザー辞書は事前に登録が必要になります。
1. まずは設定をタップします
2. 一般をタップします
3. キーボードをタップして中にある「ユーザ辞書」を選択します。
4. 中にある右上の「+」をタップして単語の登録画面に移ります。よく使う単語を入力すると、よみの項目の中にはそれを呼び出す為のひらがな読みなどの文字を入力します。ここまで入力が完了したら「保存」を押して終了です。

例えば、いつもお世話になっておりますと入力する機会が多い人は「おて」と入力しただけで