注目の記事 PICK UP!

iPhoneのフラッシュライトならバッテリー切れの心配も少なく明かりが使える!

このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhoneの標準装備の中には便利な機能がたくさん備えられています。普段は使わないけど、意外な時に役立つ機能として「フラッシュライト」があります。例えば急な停電で明かりが欲しい時に、自宅に懐中電灯があったらいいですが、ないお家も多いはずです。そんなiPhoneの標準装備、フラッシュライトについて説明します。

iPhoneのフラッシュライトとは?

ホームの中にあるコントロールセンターを開くと懐中電灯のマークがあります。またロック画面の時も左下に同じようなマークがあり、タップをすると明かりがつく仕組みになっています。もしここに表示がない場合は、設定の中にあるコントロールセンターをカスタマイズを選択して、フラッシュライトを追加しておきましょう。

フラッシュライトをタップした後、明るさの調整ができます。一番下に持ってくるとオフに