iPhoneには「Siriからの提案」と呼ばれる機能があります。例えば、天気やニュースなどのウィジェット画面や、Spotlight画面、ロック画面で、アプリを表示したりとSiriがあなたに提案してくれるのですが、ときには、非表示にしておきたいアプリが出てしまい慌てた経験もあるのではないでしょうか。

Siriからの提案を非表示にする方法

そもそもSiriといえばiPhoneに搭載されたAIでもあり、ちょっとした会話であれば成立しますしあなたが手を離せないときに、代わりに操作をしてくれる優秀な存在です。ただ優秀すぎるのが逆効果になることも…。

特にiOS12以降は、ロック中もアプリが提案されるようになったので間違えてタップしてしまう可能性もありますね。そのためロックの設定をしていた方が安心です。

Siriからの提案を非表示にする方法は以下の手順です。
1. まずは設定をタップします
2. Siriと検索をタップします
3. 検索の候補・”調べるの候補”・ロック画面上での提案のすべてをオフ(白)にします。これでSiriからの提案はすべて非表示になります。使いたいときにオン(緑)の設定をすれば問題なし!Siriからの提案の調整を忘れずに設定しておきましょう。

おすすめの記事