みなさん、こんにちは。
iPhone修理専門店、モバイル修理.jp ワンズモール稲毛店です。

iPhoneを使っている人にとって一番と言って良いほど怖いリンゴループ

「リンゴループ」のリンゴとは、アップル社のリンゴマークの事です。

昔、Macでサッドマックと呼ばれていた同様の現象です。

主にハードウェアチェック等でエラーが出た際に表示される恐怖のリングマーク

iPhoneの場合はリンゴマークが表示されて点滅してを繰り返し正常に起動できない現象がリンゴループになります。

リンゴループの主な原因は
1.iPhoneの基板の故障
2.iPhoneのソフトウェアの破損による不具合
3.iPhoneの物理的破損(落下による衝撃など)
この3つになります。

1.iPhoneの基盤の故障

iPhoneは精密機器になりますので、水没やほこり湿気等が原因で故障する恐れがあります。

水没は中に水が入る事により基盤内部がショートする事によって動作しなくなる事が多いです。

主に内部のバッテリーコネクタ部や液晶コネクタ部がショートしやすいのでバッテリーが壊れたり液晶が表示されなくなる現象が多いのが特徴になります。

そんな時はモバイル修理.jp ワンズモール稲毛店にお持ちください。

水没し使用できなくなったiPhoneからデータを取り出す事が可能です。

大事なデータの入っている事が多いiPhoneのデータを復旧できるサービスがございまので是非お問い合わせください。

2.iPhoneのソフトウェアの破損による不具合

ソフトウェアの故障によってリンゴループが起こる事もあります。

iPhoneを動作させているiOSの不具合があった場合でもリンゴループは起こります。

最近特に多くご相談いただく症状が、

「朝起きたらリンゴループになっていた」

というご相談が急増しています。


これはiPhoneのアップデート失敗によってリンゴループが起来ていると考えられます。

iPhoneのアップデート中に電源が切れてしまったり、アップデートに必要なストレージ(容量)不足によってリンゴループになってしまします。

iPhoneの設定でソフトウェアの自動アップデートを有効にしている場合、自動アップデートが予定されている時間は充電器につないでおき、ストレージに十分な空きがあるか確認しておきましょう。


iOSの不具合以外だと、AppStore以外から非公式にインストールされたアプリが原因でiPhoneにエラーが発生してリンゴループになる場合もあります。

アプリは必ずAppStoreからダウンロードしましょう。

3.iPhoneの物理的破損(落下による衝撃など)

iPhoneを落下させて衝撃を与えてしまうと基板や部品が物理的に破損してしまうこともリンゴループの原因になります。

強い衝撃が加わった場合、基盤のハンダが割れてしまう場合があります。

破損したハンダの場所によって不具合がでる機能等は変わりますが、リンゴループの原因にもなります。

また、iPhoneの起動時にはそれぞれの部品が正常に動作しているかのチェックがiPhone内部で行われています。
※iPhoneのモデルやソフトウェアのバージョンによっても異なります。

特にホームボタンやカメラなど生体認証(TouchID、FaceID)に関係する箇所の破損は要注意です。


リンゴループの原因は他にも多数ございますが、よく起きるのは上記3点のいずれかが多いと思われます。

最後にリンゴループになってしまったら

リンゴループから復旧できる可能性がいくつかございます。

リンゴループになって一番最初に試すのは再起動です。

機種によって違いますが強制的に再起動させる事が出来ますのでお試しください。
Appleのホームページにも載っていますが
FaceIDを搭載したiPhoneやiPhoneSE2020やiPhone8
1.音量ボタンの上を押して素早く放す
2.音量ボタンの下を押して素早く放す
3.サイドボタンを抑えたままにする
4.Appleロゴが表示されたらボタンを放す

上記のような手順がApple公式に載っておりますのでご自分の機種でお探しください。

次にiTunesで復元をする、データが初期化されますのでデータ復旧をするか考えてからお試しください。

ここでエラーが出ずに復旧出来れば問題ありません
エラーが出てしまった場合はデータ復旧サービスにお申込みください。

改善しないようであれば、データ復旧サービスをご利用されることをお勧めいたします。

店舗紹介

現在、iPhone11・iPhone11Pro・iPhone11ProMAX・iPhoneSE2020の修理も行っております。
iPhone11系に関してはパーツの問題もありますので事前予約が必要になります
ご注意ください。

ご予約はWEBもしくはお電話にてお受けしております。

モバイル修理.jp ワンズモール稲毛店ではiPhone以外のiPadやiPod等の修理も承っております。
お預かりになってしまいますので、バックアップ等は必ずお取りください。
代替機のご用意もございませんのでご注意ください。

当店ではiPhone修理、Android修理以外にも生活に役立つ雑貨の販売も行っておりますのでお気軽にお越し下さいませ。

モバイル修理.jp ワンズモール稲毛店
〒263-0005
千葉県千葉市稲毛区長沼町330-50 ワンズモール2F JURIP内 にございます。
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ちしております♪

---------------------------------------------------------------------------------
モバイル修理.jp 深谷店
0120-592-522
埼玉県深谷市上柴町西4-2-14 zakka-town内

モバイル修理.jp 熊谷店
0120-592-512
埼玉県熊谷市銀座2丁目245番地 zakka-town内

モバイル修理.jp ユニモちはら台店
0120-748-185
千葉県市原市ちはら台西3丁目4ユニモちはら台2F JURIP内

このブログを書いたお店

モバイル修理.jp ワンズモール稲毛店 0120-777-354

〒263-0005
千葉県千葉市稲毛区長沼町330-50 ワンズモール2F 「地図」

おすすめの記事