iPhone水没修理

水没してしまったiPhoneの大切なデータを蘇らせます。水や湿気により電源が入らなくなってしまったiPhoneを徹底クリーニングして、電源が入るように修理致します。水没の状況(水道水、海水、飲料など)や経過時間によって復旧率は変わってきますので、水没したら時間を置かずにご来店下さい。ドライヤー等で乾かす行為は状態を悪化させてしまいますので行わないで下さい。1度水没したiPhoneはどれだけ綺麗にクリーニングしても長期利用する事はできません。当店の水没修理はデータのバックアップを目的とした水没修理になります。

iPhoneが水没する原因

iphonemenu1

iPhoneの水没する原因で多いのはお風呂、洗濯、トイレなどです。iPhoneの形状は非常に薄く軽くなっています。ワイシャツの胸ポケットに入れたまま洗濯してしまったというケースは男性に多い原因です。今はお風呂にiPhoneを持って入る人も増えていますが、食品用のジッパーパックなどにiPhoneを入れてお風呂に持込み、気づいたら電源が落ちていたというケースも後を絶ちません。その他にもiPhoneの水没原因は身近ところに様々あります。急な雨で胸ポケットに入れていたiPhoneが水没したり、キッチンで調理中に水蒸気が侵入して水没してしまったり、机の上でジュースをこぼしてしまったり、中には赤ちゃんに舐められて水没したという例もあります。

水没しないようにするには?

iPhoneの水没する原因は、もちろん水分ですので水回りや湿気が多い所での使用は注意が必要です。食品用のジッパーパックなどでは完全に水を防ぐ事はできません。お風呂にiPhoneを持って入る場合には、専用の防水ケースに入れて持ち込むようにしましょう。水没は完全に防ぐ事は難しいですが、日頃から、撥水性の高いフィルムやパワーコーティングで画面の保護をしたり、耐水機能付きのカバーケースを付けておくなど、大切なiPhoneを保護しておきましょう。いずれにしても、急な水没はデータのバックアップができないため大変困りますので、定期的にデータのバックアップをしておくことをオススメ致します。

ご利用案内

お客様のご都合に合わせて3つの便利な修理スタイル!

来店修理 郵送修理 出張修理
マンガでわかるモバイル修理.jp
3つの修理スタイル 来店修理 郵送修理 出張修理
プレゼント応募ページ POWERCOATING 高価買取 データ復元 データ復元 iPhone分解 FC募集 総務省登録修理業者
ページ上部へ戻る
今月のキャンペーン実施店舗!
モバイル修理 総務省登録修理業者 モバイル修理.jp

モバイル修理.jpグループは、携帯ショップ運営会社が展開する安心のアイフォン修理店です。当店ではお客様の大切なデータを消さずに最短15分で即日修理が可能です。ガラス割れ、液晶交換、バッテリー交換、水没修理、難易度の高いデータ復旧も行っております。アイフォン修理は信頼と実績のあるモバイル修理.jpにお任せください。