iPhone12?

モバイル修理.jp ユニモちはら台店です

05.29

市原市でのiPhone修理ならモバイル修理.jp ユニモちはら台店

みなさんこんにちは!
千葉県市原市のiPhone修理はモバイル修理.jpユニモちはら台店にお任せください。
作業時間バッテリー交換約15分、パネル交換約30分で引き渡し可能です。

本日も時間短縮での営業ですのでご来店される際は時間のお間違えのないようお気を付けください。

本日5/29(金)の営業時間10:00~19:00

さて、今回は新型iPhoneについて少し触れたいと思います。
新型iPhone 12/12 Pro(2020)の最新情報・噂はiPhone 11とiPhone 11 Proが発表される前からあり現在も次々と新しい情報が出てきています。
あくまで噂程度なのでその点はご了承ください、

iPhone 12は全部で4つのモデルが存在し2020年秋に発表されるとみられています。

【2020年モデルの特徴(噂)】
・スタンダード(5.4・6.1インチ)の2機種
・プロ(6.1・6.7インチ)の2機種
・ディスプレイは全モデル有機EL(OLED)に
・本体デザインが角張った金属フレームに刷新
・画面上部のノッチの幅が小さくなる
・高性能化したA14 Bionicプロセッサを搭載
・メインメモリは6GBに容量がアップする
・ストレージ容量は128GBから
・改良されたFace IDを搭載する
・ディスプレイ内蔵式Touch IDは非搭載?
・120Hzリフレッシュレートで滑らかな画面に
・Pro:距離計測できるLiDARスキャナ搭載
・リアカメラの標準カメラは6400万画素を搭載?
・すべてのカメラでナイトモードに対応?
・Lightningポートが廃止される
・次世代通信5Gに対応し高速通信が可能に
・802.11ayの超近距離無線LANに対応?
・2020年9月発表、コロナの影響で発売遅れる?

デザインはiPhone5シリーズのような角ばったデザインになりそうです。
この形はかなり人気があったので今回のiPhoneは人気になるのではないかと思います。
また、新型iPhone 12は新カラー・ネイビーブルーが追加されると噂されています。

iPhone 11シリーズは3つの画面サイズから選ぶことができましたが、2020年モデルの新型iPhone 12はスタンダードモデル(5.4インチ・6.1インチ)、プロモデル(6.1インチ・6.7インチ)から選べるようになります。


FaceIDについてですが、

Phone 12・12 Proは改良型のTruleDepthシステムを搭載して新世代のFaceIDに刷新すると見られています。

現行モデルのFaceIDは縦持ちにしか顔を認識してくれませんが、新型のiPhone 12のFaceIDは横向き認証にも対応する可能性はありそうですね。

そもそも、iPadProはすでに360度に対応したFaceIDを搭載しているのでiPhone 12にも移植に期待したいところですね。

ざっくり説明しましたがもしこのようなiPhoneが出るなら個人的にかなり欲しいです。

今年の秋が楽しみですね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログを書いたお店

モバイル修理.jp ユニモちはら台店 0120-748-185

〒290-0194
千葉県市原市ちはら台西3-4 ユニモちはら台2F 「地図」

関連記事

ご利用案内

お客様のご都合に合わせて3つの便利な修理スタイル!

来店修理 郵送修理 出張修理

店舗ブログ

ページ上部へ戻る
今月のキャンペーン実施店舗!
モバイル修理 総務省登録修理業者 モバイル修理.jp

モバイル修理.jpグループは、携帯ショップ運営会社が展開する安心のiPhone修理店です。当店ではお客様の大切なデータを消さずに最短15分で即日修理が可能です。ガラス割れ、液晶交換、バッテリー交換、水没修理、難易度の高いデータ復旧も行っております。iPhone修理は信頼と実績のあるモバイル修理.jpにお任せください。