画面が割れたiPhoneSE2

iPhone修理専門店モバイル修理.jp 東淀川店です。

本日は31日で2021年最後の日ですが、モバイル修理.jp 東淀川店は営業します。営業時間は普段と異なり【11:00~18:00】となっておりますので、ご来店の際はお気を付けください。

今回は大阪市内よりご来店いただいたお客様のご紹介です。依頼内容は、ガラスが粉々に割れて非常に危険な状態になってしまったiPhoneSE2の画面交換修理です。

それでは早速ご依頼をいただいたiPhoneSE2を修理していきます!

修理前のiPhoneSE2

画面が割れたiPhoneSE2
画面が割れたiPhoneSE2

画像は、今回大阪市内よりご来店いただいたお客様のiPhoneSE2です。落下の衝撃が強すぎたのか、ガラスが粉々に割れてガラス片が剥離し液晶部分にまでダメージが及んでいます。

幸い、液晶の表示には問題は起きていませんでしたがタッチの感度が非常に悪く画面のロックを解除することができない状態でした。

ここまで壊れてしまうと修理ができないと思って諦めてしまう人も多いようですが、モバイル修理.jp 東淀川店なら今回のような破損状況でも即日で修理することができるので諦めずにご相談下さい。

iPhoneの画面割れを放置してしまうと症状が悪化してガラス割れ以外の不具合が起きてしまうことがあります。

しかし、iPhoneの画面は軽度のガラス割れなら操作することができるため、「画面が割れちゃったけど操作もできるし問題なさそうだ」と修理せずに使い続けている方も非常に多いのが現状です。

画面割れの症状が悪化する前にモバイル修理.jp 東淀川店へお持ち込み下さい。

修理後のiPhoneSE2

画面交換後のiPhoneSE2
画面交換後のiPhoneSE2

画像は、新しい画面に交換した後のiPhoneSE2です。修理前はガラスが粉々に割れて非常に危険な状態でしたが、修理後はまるで新品のように綺麗になりました。

今回のiPhoneSE2の画面修理にかかった時間は約30分です。短時間で修理することができるのでお客様にも満足いただいているようで、当店では口コミやリピーター様からの修理依頼も非常に多いです。

更に、モバイル修理.jp 東淀川店では修理する際に内部メンテナンスも同時に行っています。特に満足いただいているサービスが「耐水シールの貼り替え」です。

iPhone7以降のモデルは「耐水シール」が画面とフレームの間に貼られているのですが、修理の際に確実に剥がれてしまいます。

耐水シールが無い状態だと耐水性能に問題が起きてしまうため、修理の際に耐水シールも新しい物に貼り替えています。修理店によっては貼り替えていなかったり、別料金が発生してしまうこともあるのでお店選びは慎重に行いましょう。

ご心配な場合はモバイル修理.jp 東淀川店へお持ち込み下さい。もちろん初めてのご来店や飛び込みでの修理依頼も大歓迎です。その際は、事前にご予約いただけますとスムーズにご案内できますので、お仕事などで忙しいという方は事前のご予約をお勧めしています。

iPhoneの故障でお困りの際は、ぜひモバイル修理.jp 東淀川店へお持ち込み下さい。

このブログを書いたお店

モバイル修理.jp 東淀川店 0120-500-378

〒533-0022
大阪府大阪市東淀川区菅原5-12-10
ロマネスク淡路101 「地図」

おすすめの記事