iPhone修理専門店モバイル修理.jp 東淀川店です。

本日は大阪市 東淀川区 からiPhoneX 「液晶交換」にこられたお客様のご紹介です。


持ち込まれた iPhoneX を見ると一見なんの問題もなさそうなので、詳しくお話を聞くことになりました。

お話では、約一ケ月前ほかのお店で画面が割れたので修理をされたそうです。

修理後から画面が黄色がかって暗くタッチの反応が悪く、かなり不満に思って当店へこられたそうです。

最近は有機ELパネル搭載機種に安価な「液晶パネル」を付けてしまう修理店が以前にも増して目立つようになりました。

当社の有機ELパネル(OLED)は、ハイグレードの軟質有機パネル(ソフトOLED)を使用しています。

他店がよく使用しているレギュラーグレード(ハードOLED)ではございません。

このことを説明させて頂き、液晶交換(パネル交換)することになりました。

修理後、店頭で画面の明るさやタッチの反応など詳しく見て頂き「いい状態に戻った」とよろこんで頂きました。

同時にガラスコーティングG-PACK)の施工までして頂きました。

本当にありがとうございました。

携帯電話は毎日使用するものなので、少しでも違うと違和感があると思います。

今回のお客様の様に、お店選びで失敗しない為にも国が認めた修理店「総務省登録修理業者」での修理をお勧めします。

もちろん当店は「総務省登録修理業者」です。

値段で選ぶと後悔することに!

価格だけで判断してしまうケースも多くあると思います。

同じ性能品質であれば値段が安いに越したことはないと思いますが、お店によっては粗悪な部品を使用して価格を下げているケースが多いのが現状です。

しかもお客様には何の説明もなく修理するお店もある様です。

有機EL搭載のiPhoneを普通の液晶に交換した場合下記の様なリスクがあります。

     ●色味が悪くなる

     ●画面の応答速度が悪くなる

     ●電池の減りが早くなる

     ●本体が熱くなる

     ●本体が壊れる

もしすでに当グループ以外のお店で交換修理をして上記のような症状の心当たりがある方がおられたら、本体が壊れる前に有機ELに戻す(交換)を考えてもいいかもしれません。

●LCD(液晶パネル)搭載機種
・iPhone5
・iPhone5C
・iPhone5S
・iPhoneSE
・iPhone6
・iPhone6Plus
・iPhone6S
・iPhone6SPlus
・iPhone7
・iPhone7Plus
・iPhone8
・iPhone8Plus
・iPhoneSE2
・iPhoneXR
・iPhone11

●OLED(有機EL)搭載機種
・iPhoneX
・iPhoneXS
・iPhoneXSMax
・iPhone11Pro
・iPhone11ProMax
・iPhone12
・iPhone12mini
・iPhone12Pro
・iPhone12ProMax
・iPhone13
・iPhone13mini
・iPhone13Pro
・iPhone13ProMax

当店は大阪市東淀川区にあります。 JR淡路駅 阪急電車 淡路駅の近くにありとても便利な場所です。
近隣にはパーキングも複数ありお車でお越しの方も大勢おられます。


iPhone修理でお困りの方は、是非「総務省登録修理業者」のモバイル修理.jp 東淀川店へご相談下さい。当店では、iPhoneの故障でお困りの方を全力でサポートいたします!

このブログを書いたお店

モバイル修理.jp 東淀川店 0120-500-378

〒533-0022
大阪府大阪市東淀川区菅原5-12-10
ロマネスク淡路101 「地図」

おすすめの記事