iPhone修理専門店モバイル修理.jp 東淀川店です。

本日は大阪市 吹田市 からiPhone7 「バッテリー交換」にこられたお客様のご紹介です。

ご来店いただいたお客様のiPhone7バッテリー最大容量を確認すると61%でかなり劣化が進んでいる状態でした。

30分ほど、店内でお待ち頂いている間にバッテリー交換がおわり、バッテリー最大容量も100%に!

大変喜んでいただき、ありがとうございます。


バッテリー最大容量の確認方法
「設定」→「バッテリー」→「バッテリーの状態」で確認できます。

iPhoneバッテリー交換時期は?

バッテリーの劣化が進むとどんな影響があるのでしょうか?

充電式バッテリーはすべて消耗品で、化学的経年劣化が進むにつれて性能が低下します。



バッテリーの劣化が進むと、以下のような変化が見られることがあります。

●App の起動に時間がかかるようになった。

●スクロール中のフレームレートが低くなった。

●バックライトが暗くなった (コントロールセンターで設定の変更が可能)。

●スピーカーの音量が小さくなった (最大で -3dB)。

●一部の App でフレームレートが徐々に低下する。

●さらに極端な場合は、カメラのフラッシュがカメラの UI に表示されているにもかかわらず使用できなくなる。

●バックグラウンドで更新されるはずの App が起動中に再読み込みされることがある。

重要な分野の多くはこの影響を受けません。たとえば以下の機能は影響を受けません。

●通話品質やネットワークスループット

●撮影した写真やビデオの品質

●GPS のパフォーマンス

●位置情報の精度

●ジャイロスコープ、加速度センサー、気圧計などのセンサー

●Apple Pay


さらに劣化が進むと突然電源が落ちる、電源が入らないことも考えられます。

以上のような心当たりがある方は、そろそろバッテリー交換を考えてもいいかもしれません。

----- 修理と同時にガラスコーティングG-PACK)キャンペーン中!! -----

当店は大阪市東淀川区にあります。 JR淡路駅 阪急電車 淡路駅の近くにありとても便利な場所です。
近隣にはパーキングも複数ありお車でお越しの方も大勢おられます。
近くには商店街もありますので、お買い物ついでに是非お寄り下さい。


iPhone修理でお困りの方は、是非「総務省登録修理業者」のモバイル修理.jp 東淀川店へご相談下さい。当店では、iPhoneの故障でお困りの方を全力でサポートいたします!

このブログを書いたお店

モバイル修理.jp 東淀川店 0120-500-378

〒533-0022
大阪府大阪市東淀川区菅原5-12-10
ロマネスク淡路101 「地図」

おすすめの記事