画面割れとバッテリーが劣化しているiPhoneSE

iPhone修理専門店のモバイル修理.jp 室蘭店です。

iPhoneの修理依頼で特に多いのが「画面割れ」と「バッテリー交換」なのですが、画面割れ修理のついでにバッテリーを同時に交換する方も非常に多いです。

そこで、今回は室蘭市内よりご来店いただいたお客様のご紹介です。依頼内容は、iPhoneSEの画面割れ修理と同時にバッテリーも交換して欲しいといった内容でした。

それでは早速iPhoneSEを修理していきます!

修理前のiPhoneSE

画面割れとバッテリーが劣化しているiPhoneSE
画面割れとバッテリーが劣化しているiPhoneSE

画像は、今回室蘭市内よりご来店いただいたお客様のiPhoneSEです。画面右上のガラスが割れて液晶が丸見えの状態にまで悪化しています。

また、電池の減りが異常に早いとの相談も受けたので「バッテリーの状態」を確認してみたところ、最大容量が81%にまで劣化していました。

iPhoneに使用されているリチウムイオンバッテリーは長年使っていると劣化してきます。最大容量が80%前後になると電池の減りが異常に早いと感じる様になるのでバッテリー交換時期となります。

バッテリーの劣化を放置すると電池の減りが早くなるだけでなく、iPhoneのパフォーマンス性能も落ちて動作が鈍くなるなどの症状が起きるので、早めに交換することをお勧めします。

今回のお客様のように、画面割れ修理に出すタイミングがあれば同時にバッテリーも交換しておくと良いでしょう。

修理後のiPhoneSE

画面とバッテリーを交換したiPhoneSE
画面とバッテリーを交換したiPhoneSE

画像は、画面割れ修理とバッテリー交換を終えたiPhoneSEです。液晶が丸見えになっていた画面は新品のようにピカピカになり、バッテリーの最大容量も100%に元通りです。

今回はiPhoneSEの画面割れ修理とバッテリー交換を同時に行いましたが、比較的スムーズに作業できたので30分ほどで完了することができました。

混み具合や破損状況によってはお預かり時間が少し長くなることもありますが、基本的には即日で修理対応することができます。

iPhoneの画面割れやバッテリーに関する不具合でお困りの方は、ぜひモバイル修理.jp 室蘭店へご相談下さい。

このブログを書いたお店

モバイル修理.jp 室蘭店 0120-333-711

〒050-0076
北海道室蘭市知利別町1丁目1-16 「地図」

おすすめの記事