こんにちは、岡山市のモバイル修理.jp マルナカ高屋店 三村です。

今日は、iPhoneを拡大ルーペとして使う裏技をご案内します!

『どうして、こんなにちっちゃい字なの!!?』というときに便利ですよ♪

 

まずはコントロールセンターをカスタマイズ!

設定コントロールセンターコントロールセンターのカスタマイズ 

の順にタップしていきましょう。

そして、『拡大鏡』の横の ⊕ をタップして追加してみましょう。

そうすると!

コントロールセンターに虫眼鏡のようなマーク(今回の画像では一番下)がでてきますのでタップ。

 

下の左右のズームスライダーで倍率を変更することもできますし、

中央のシャッターを押すと、見たいところで写真を撮ったかのように止めることもできます。

もしぶれてしまっても、再度シャッターを押すと、撮ったものが解除されて

カメラも動くようになります。

 

これは、「アルバム」に写真としては残らないようですので

その場限りの確認として使っていくのに便利かもしれません♪

 

岡山市中区唯一の総務省登録修理業者、モバイル修理.jp マルナカ高屋店でした!

おすすめの記事