iPhone13 機能一覧

2021年9月に発売されたiPhone13。 本体の大きさは前年に発売されたiPhon12と全く同じ大きさになっています。しかし、本体の容量が変わっており、64GBが廃止され、128GB、256GB、512GBの3パターンとなっています。カラーバリエーションは大きく変わっており、RED、スターライト、ミッドナイト、ブルー、ピンクの5色展開となっています。iPhoneでは、初めてピンクが登場しました。

性能・便利機能

ディスプレイ

ディスプレイは、iPhone12と同じ「Super Retina XDRディスプレイ」で6.1インチ(対角)オールスクリーンOLEDディスプレイとなっております。iPhone12同様に「耐指紋性撥油コーティング」や「True Tone」などはそのままですが最大光度が変わっており、iPhon12では625ニトだったのがiPhone13では800ニトになっています。

バッテリー

バッテリーの性能は向上しており、iPhone12ではビデオ再生:最大17時間/ビデオ再生(ストリーミング):最大11時間/オーディオ再生:最大65時間でしたが、iPhone13ではビデオ再生:最大19時間/ビデオ再生(ストリーミング):最大15時間/オーディオ再生:最大75時間になっています。オーディオ再生では10時間以上性能が向上しています。また、ワイヤレス充電や高速充電にも対応しているので30分で最大50%の充電が可能になっています。

Apple Pay

Apple Payも従来通り使用することが可能で様々なクレジットカードを登録することで店舗での買い物もウェブ上での買い物でも使用することができます。また、PASMOも登録が可能になっているのでSuicaだけでなく、PASMOも使用可能になっています。

A15Bionicチップ

iPhon12では、A14Bionicチップが搭載されていましたがiPhone13からはA15Bionicが搭載されています。2つの高性能コアと4つの高効率コアを搭載している6つのCPUと新しい4コアのGPU、新しい16コアNeural Engineが搭載されています。A14では、1秒間に11兆回の演算が可能でしたがA15では1秒間に15.8兆回の演算が可能になっています。iPhone13Pro、iPhone13ProMaxには5コアのGPUですがiPhone13とiPhone13miniでは4コアのGPUとなっています。

Face ID

FaceIDも従来通り使用することができ、iPhoneに顔認証を登録することで顔認証で画面ロックを解除することができます。Apple Payでの支払いも顔認証で行うことができます。

スリープボタン

スリープボタンも従来通りに搭載されており、本体の右側面に搭載されています。大きさやデザインなどの変更もなく、使用方法も変わっていません。

リアカメラ

リアカメラはiPhon12と同様にデュアル12MPカメラシステムで広角と超広角にも対応されており、「自然光」、「スタジオ照明」、「輪郭強調照明」、「ステージ照明」、「ステージ照明(モノ)」、「ハイキー照明(モノ)」の6つのエフェクトのポートレートライティングも搭載されております。iPhone12では、光学式手ぶれ補正でしたがiPhone13ではセンサーシフト光学式手ぶれ補正に変わっております。「フォトグラフスタイル」も搭載されているので自分の写真の好みを全ての画像に適用することが可能になっています。

インカメラ

インカメラはiPhon12と同様に12MPカメラが搭載されており、「自然光」、「スタジオ照明」、「輪郭強調照明」、「ステージ照明」、「ステージ照明(モノ)」、「ハイキー照明(モノ)」の6つのエフェクトのポートレートライティングも搭載されております。iPhone13では、「フォトグラフスタイル」や「シネマティックモード」も搭載されており、映画のような奥行きのある動画を撮影することが可能になっています。

ボリュームボタン

スリープボタンと同様にボリュームボタンも全く変わっていません。デザインや大きさの変更もなく、音量調整を行うことができます。音量の調整はコントロールセンターからできるところも変わっていません。

SIM

SIMも従来通り、nano-SIMとe-SIMに対応しています。ただ、micro-SIMには対応していません。

Ligtningコネクタ

充電の規格はUSB-Cコネクタに変更されるかに思われましたがLigtningコネクタのままです。従来のiPhoneと同じLigtningケーブルで充電を行うことができます。ただ、付属のケーブルはLigtning-USB-Cになるので別売りのアダプタが必要になります。

MagSafe

iPhone12同様に背面にはMagSafeが搭載されているのでワイヤレス充電を背面にくっつけたまま充電を行うことができます。

ご利用案内

お客様のご都合に合わせて3つの修理スタイル

iPhone 来店修理 iPhone 郵送修理 iPhone 出張修理

店舗ブログ

ページ上部へ戻る
モバイル修理 総務省登録修理業者 モバイル修理.jp

モバイル修理.jpグループは、携帯ショップ運営会社が展開する安心のiPhone修理店です。当店ではお客様の大切なデータを消さずに最短15分で即日修理が可能です。ガラス割れ、液晶交換、バッテリー交換、水没修理、難易度の高いデータ復旧も行っております。iPhone修理は信頼と実績のあるモバイル修理.jpにお任せください。