iPhone修理専門店モバイル修理.jp 東淀川店です。

本日は大阪市 東淀川区 からiPhoneSE2 「画面割れ修理」にこられたお客様のご紹介です。

お話をお伺いすると、画面が割れても普通に使えていたのが、突然タッチ操作が出来なくなったとのことでした。

画面が割れたら、後になって故障の症状が出てくるや、タッチ操作したらガラス片が指に刺さったり、危険です。

画面の操作ができなくても内部で勝手に動いてパスコードが勝手に入力されてしまうことがあります。

画面のパスコードを11回間違えてしまうと「iPhoneは使用できません」といった警告が表示されて初期化しないと使えなくなってしまいます。


早めの修理をおすすめします。

それでは早速ご依頼いただいたiPhoneSE2を修理していきます。

画面が割れてタッチ操作もできないiPhoneSE2の修理

※画像 左が修理後のiPhoneSE2・右が割れたパネル



画像は、画面を交換して無事復旧することができたiPhoneSE2です。

新しい画面に交換することでタッチ操作も問題なくできるようになりました。

お客様も修理後のiPhoneSE2を見て満足している様子でした。

もちろん設定やデータは全てそのままで修理後でもすぐに使用できる状態です。


本日はご来店ありがとうございました。






----- 修理と同時にガラスコーティングG-PACK)キャンペーン中!! -----

当店は大阪市東淀川区にあります。 JR淡路駅 阪急電車 淡路駅の近くにありとても便利な場所です。
近隣にはパーキングも複数ありお車でお越しの方も大勢おられます。
近くには商店街もありますので、お買い物ついでに是非お寄り下さい。


iPhone修理でお困りの方は、是非「総務省登録修理業者」のモバイル修理.jp 東淀川店へご相談下さい。当店では、iPhoneの故障でお困りの方を全力でサポートいたします!

このブログを書いたお店

モバイル修理.jp 東淀川店 0120-500-378

〒533-0022
大阪府大阪市東淀川区菅原5-12-10
ロマネスク淡路101 「地図」

おすすめの記事