先日、iPhone7の修理(フロントパネルを交換した後にバッテリーも交換)をさせて頂きました。
以前にも、フロントパネルを破損したことと、バッテリーの交換もされていました。
突然、パネル操作が出来なくなってお越し頂いたとのこと。
パネルもバッテリーも2回目の交換という事で、当方もいつになく注意深く慎重にリスク等を
ご説明し、ご了解頂いて作業に入りました。
先ず、フロントパネルを交換して、問題なく作動したのを確認して、改めて、バッテリー交換
作業に入りました。
ここで、いつもより手間取りました。iPhoneのバッテリーは専用の固定テープで留めてあるので
すが、そのテープがありません。
(よくあるのですが)専用のテープではなく、市販の両面テープで固定されていました。
バッテリー周辺の機器を傷めないように慎重にバッテリーを取り外し、残っている両面テープを
出来るだけきれいに剥がして、新しいバッテリーを専用のテープで固定して、無事、修理が完了
して、お渡ししました。
と・こ・ろ・が・・・
しばらくして、お客様が、ホームボタンが動かない!と慌てて戻ってこられました。
ええ!、っと、こちらも慌てて確認しますが、ホームボタンだけ作動しません。いくつかの方法を
試してみますが、作動しません。ホームボタンだけ別の物に変えてみると反応はあります。
やっぱり、ロジックボードが何らかの損傷を受けてて、今、出てきたんやろか・・・
色々、聞いたりして試してみますが上手くいきません。
お客様からは、コネクターに傷をつけたんやろ、どうしてくれるねん、とまで言われる始末。
どうしよ・・・と思いながら、最後の最後に、ホームボタンをお客様の物に戻して、プロントパネルを
別の新しい物に変えて見ました。
あ、作動した!良かった、元通り動いた。面輪時、声に出てしまいましたが、問題なく作動します。
お客様にも確認して頂きました。ホッと胸をなで下ろし、別の仕事に取りかかりました。
やっぱり、iPhone7、恐るべし・・・

このブログを書いたお店

モバイル修理.jp 神戸新開地店 0120-928-466

〒652-0811
兵庫県神戸市兵庫区新開地1丁目1-8 「地図」

おすすめの記事