こんにちは!

モバイル修理.jp マルナカ高屋店の三村です。

先日は、小さなお子さま連れのお父様が、危ないからとiPhone7の画面割れ修理に持ってきてくださいました。

そこで、お子様がいらっしゃる方にはぜひご検討いただきたいのが早期の修理です!

 

とうとう夏休み突入です

私が住んでいる地域では、先週の金曜日が終業式で、土曜日から夏休みに突入しました。

やはり夏休みになるとお子様と一緒にいる時間も長くなるかと思いますが、

親御様がお使いのiPhoneが画面割れなどをしているとやはり危険です!

画面が割れているということは表面のガラスで指などをケガすることがあります。

 

小さいお子様だと何の気なしに触ったり、または口に入れたりすることもあったりしますよね。

気を付けていても、iPhoneどこに置いたかなと行方不明になっていたりすることありませんか?

そして気づいたら子供たちが触ってたりする…

考えるだけで怖いですよね。

 

また、ある程度大きくなったお子様は時間つぶしなどでiPhoneをされる機会もあるかと思います。

気を付けて使うようになっていても、ケガをしてしまうこともあるかもしれませんから、

そんなリスクからは遠ざけてあげるのが一番です。

 

お出かけする機会もふえますよね

また、先日は地域のお祭りがありました。

天気もなんとか最後の方までは持ってくれたのですが、

最後の最後でがぽつりぽつり。

こんなときに、画面割れのiPhoneだと損傷が画面だけはなくなるかもしれません!

やはりiPhoneも機械ですので水分には弱いです。

画面の修理だけでなんとかなると思っていたのに、雨に打たれて余分な費用がかかってしまうと嫌ですよね。

やはり早目の修理をお勧めします!

 

私は、イルカショーのときにかなり塩水を浴びてしまったこともありました。

その際は壊れなかったので良かったですが、かなりの冷や汗ものでした…。

 

画面割れだけではないですよ

上記のように画面割れの事ばかり書きましたが、

もう一つ気を付けたいのがバッテリー問題です。

お子様とのお出かけの際に、バッテリーが無くなってします…色々と大変ですよね。

お出かけ先で、バッテリーが無くなってしまうと私は不安です。

地図を調べたり、お店情報を調べたり、写真を撮ったり、動画を撮ったり、予約を取ったり、

色々なことができなくなってしまいます。

iPhoneがないならないで楽しめる方法も確かにありますが、

お子様連れの場合だとなかなか不便だと思います。

 

iPhoneを2年以上使っているならば、バッテリー交換はしてもいい時期になっているかもしれません。

ご相談なども承っております。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

みなさまの素敵な夏休みになること、祈っております。

岡山市中区唯一の総務省登録修理業者、モバイル修理.jp マルナカ高屋店でした!

おすすめの記事