こんにちは!
岡山市中区にありますモバイル修理.jp マルナカ高屋店の三村です。

寒い日が続いてますね。
今年もあと10日ほどとなりました。
マルナカさんではクリスマスソングも流れているので
年末だなぁ~といった感じです。

さて、本日は液晶が損傷したら、早目に修理を!ということで
ご案内をしていきますね。

液晶がダメになったら

iPhoneはガラス割れになってしまっても
普通に操作などもできることが多いです。

しかし写真のように液晶がダメになってしまって、
電源も切れない、パスコードも入れることができないということが起きる場合があります。
そうなったら早めに新しい画面への交換がおススメです!


画面が勝手に動いてしまい…

パスコードをONにしている場合、
間違ってしまうとセキュリティのため「iPhoneは使用できません」の
表示になってしまうことがあります。

今回のお客様は、修理後5分使えない状態でした。
液晶が勝手に動いてしまい、パスコードを間違って押されてしまって
上記のような状態になったようです。

11回間違えてしまうと、iPhoneを初期化しないといけなくなってしまいます。
データのバックアップが行っておればそちらから復元することもできますが、
できていなければ残念なことになってしまいます。
(色々なデータがない状態になります)

ぜひそうならないためにも、日々のバックアップは重要です!
ご家族などが間違って押し続けてしまい、初期化をせざるを得ないという
状況になってしまった!という方もいらっしゃいます。

そして、iPhoneのガラス割れなど起こった場合、
なにげに使えてしまうのがiPhoneのいいところではありますが、
早めの修理が一番です!

損傷がどんどんと激しくなっていってしまうことはよくありますからね。


iPhoneの修理はぜひ、
岡山市中区唯一の総務省登録修理業者のモバイル修理.jp マルナカ高屋校まで
お問い合わせください!

このブログを書いたお店

モバイル修理.jp マルナカ高屋店 0120-800-437

〒703-8233
岡山県岡山市中区高屋36-1 「地図」

おすすめの記事