こんにちは!
岡山市中区にありますモバイル修理.jp マルナカ高屋店の三村です。

あっというまに10月になり、今年もあと3ヶ月。
緊急事態宣言も全国的に解除となって、新型コロナの感染者数もかなり少なくなってきましたが
色々と気を付けていきましょう。

どんなところに危険があるかはなかなかわからないので、
一つずつできることをしっかりとしていきましょう。


iPhoneのバックアップも同じです!
高性能なiPhoneでも調子が悪くなってしまうことはあります。
そんなときに、バックアップがあればどうするかの選択肢も広がると思います。

バックアップってどうする?

Qubiiというバックアップ用の商品

バックアップの仕方として一番手軽なのは、
iCloudを使ってのバックアップだと思います。

しかし、5GBまでは無料で使えますが、それ以上になると有料になってしまいます。
50GBであれば月額130円で使用できるので、そこまで多くのデータがないという方にとっては
そこまで高くない金額かとは思いますが、
毎月払いたくない!と思ったら、パソコンのなかのiTunesを使ってのバックアップとなります。

しかし定期的にパソコンでのバックアップはちょっと面倒…というのもあるかと思いますので、
金額面が許すのであればiCloudのバックアップがおすすめです。

↓詳しい事は、Appleさんのホームページを見て頂けたらと思います。
https://support.apple.com/ja-jp/HT203977


iCloudやiTunesなどがわからない!という方にお勧めなのが、写真にありますQubii(キュービィ)
充電するときに、Qubiiのなかに入れたSDカードに写真などを保存してくれます。
モバイル修理.jp マルナカ高屋店でも取り扱いをしておりますのでお気軽にご相談ください!

修理の際はバックアップが必要?

データはそのままで修理できます
データはそのままで修理できます

当店で、画面修理やバッテリー交換の際は、バックアップは必須ではありません。
今のところ修理後にデータが無くなってしまったということはありませんが、
心配があれば修理を機にバックアップをされることお勧めしてます!

液晶まで損傷しているような場合は、画面が勝手に動いてパスコードを勝手に間違えてしまう
ゴーストタッチとよばれる現象がおこることがあります。
設定を変えてなければ、10回ほど間違えてしまうとiPhoneを初期化しないと使えないという
状態になることがあります(データがなくなるということです)

そうならないためにも、画面修理は早目の修理がおすすめ!
もしそうなったとしてもバックアップをしていると復元ができますので、
やはりバックアップは大事!ということになります。


iPhoneの修理なら、岡山市中区唯一の総務省登録修理業者である
モバイル修理.jp マルナカ高屋店までぜひご依頼ください!

このブログを書いたお店

モバイル修理.jp マルナカ高屋店 0120-800-437

〒703-8233
岡山県岡山市中区高屋36-1 「地図」

おすすめの記事