タッチ操作ができなくなったiPhone7

iPhone修理専門店のモバイル修理.jp 伊勢崎本店です。

iPhoneを誤って地面に落としてしまった際、画面が割れるだけでなくタッチ操作が全くできなくなることがあります。タッチ操作ができなくなるのは「液晶破損」が原因です。

iPhoneのフロントパネルは液晶にタッチを感知するセンサーが備わっています。画面が割れていなくても、液晶までダメージが及んでしまうと液晶の表示に問題が起きるだけでなく、タッチ操作にも問題が起きるようになります。

そこで、今回は伊勢崎市内よりご来店いただいたお客様のご紹介です。依頼内容は、落下の衝撃で画面のタッチ操作が全くできなくなったiPhone7の画面交換修理です。

それでは早速ご依頼をいただいたiPhone7を修理していきます!

修理前のiPhone7

タッチ操作ができなくなったiPhone7
タッチ操作ができなくなったiPhone7

画像は、今回伊勢崎市内よりご来店いただいたお客様のiPhone7です。ぱっと見では問題なさそうですが、画面のタッチ操作が全くできない状態です。

お客様に話を聞くと、腰くらいの高さから床にiPhone7を落としてしまい、その衝撃で画面のタッチ操作が全くできなくなってしまったとのこと。

稀にiPhoneの一時的な不具合で強制再起動を複数回試すと症状が改善されることがありますが、今回のiPhone7は症状が改善されませんでした。

そのため、考えられる原因は「液晶破損」です。内部の液晶にダメージが及んでタッチを感知するセンサーが壊れてしまっている可能性が高いです。

画面の故障が原因だった場合は、画面を交換することで復旧できます。しかし、内部の基板が壊れてタッチ操作ができなくなっている場合は復旧が難しくなります。

修理後のiPhone7

画面交換で復旧したiPhone7
画面交換で復旧したiPhone7

画像は、画面修理後のiPhone7の姿です。修理前は全くタッチ操作ができませんでしたが、今回のiPhone7は原因が「液晶破損」だったため、新しい画面に交換したことで無事タッチ操作ができるようになりました。

当店では、iPhone7の液晶破損を最短30分で修理することができます。モバイル修理.jp 伊勢崎本店ならiPhoneの液晶破損も短時間で修理することができるので、仕事で忙しい方や修理に出す時間が中々取れないという方にもお勧めできます。

今回はiPhone7のタッチ操作ができない症状の修理をご紹介しましたが、その他の機種や症状でも基本的には即日で対応可能です。

iPhoneの故障でお困りでしたら、ぜひモバイル修理.jp 伊勢崎本店へご相談下さい。

このブログを書いたお店

モバイル修理.jp 伊勢崎本店 0800-800-4446

〒372-0006
群馬県伊勢崎市太田町1137-6 「地図」

おすすめの記事