高温注意

目次

閉じる
  1. iPhoneの【高温注意】が表示される原因
  2. 直射日光に長時間あてる
  3. 真夏に車内に放置する
  4. ゲームなどのアプリを長時間使用する
  5. 充電しながら使用する
  6. iPhone6sやiPhone6sPlus修理プログラムの対象機種
  7. iPhoneを【高温注意】にしない対処方法
  8. 【高温注意】が頻繁に出てしまう時の対処方法
  9. 【高温注意】のまとめ

iPhoneの【高温注意】が表示される原因

iPhone高温注意

iPhoneを使用していると突然【高温注意】が表示されることがあります。

【高温注意】が表示されてしまうとiPhoneの操作ができなくなってしまい、本体の熱が冷めるまで待たないといけなくなってしまいます。

・直射日光に長時間あてる

・真夏に車内に放置する

・ゲームなどのアプリを長時間使用する

・充電しながら使用する

・iPhone6sやiPhone6sPlus修理プログラムの対象機種

iPhoneの高温注意が表示されてしまう原因は以上のことの可能性が非常に高いです。

直射日光に長時間あてる

iPhoneを長時間に直射日光に当ててしまうと徐々に本体の熱が上がっていき、【高温注意】が表示されてしまうことがあります。

直射日光にあててしまい、【高温注意】が表示された場合は、熱が冷めるまで待つことで再びiPhoneの操作をできるようになります。

これについては、時間が経てば解決してくれる問題ですがあまり長時間直射日光に当ててしまうとiPhoneの本体に様々な不具合が起きてしまうことがあるので注意しましょう。

真夏に車内に放置する

真夏に車の中にiPhoneを放置してしまうと本体の温度が上がり、【高温注意】が表示されてしまいます。

これも直射日光と同じように涼しい場所に置いておけば【高温注意】の表示も消え、iPhoneの操作を行えるようになります。

ただ、長時間車の中に放置してしまうとiPhoneの様々な不具合が生じてしまい、酷くなってしまうとiPhoneの電源が入らなくなってしまうので真夏に車内にiPhoneを放置するのは危険なので注意しましょう。

ゲームなどのアプリを長時間使用する

ゲームなどのアプリを長時間使用するとiPhoneの本体の温度が上がってしまい【高温注意】が表示されることがあります。

あまり【高温注意】が表示されることは無いですが充電を行いながらゲームをすると【高温注意】が表示されることがあります。

特に画質が綺麗なゲームなどはバッテリーの消耗も激しいので本体の温度も上がりやすいので注意しましょう。

充電しながら使用する

充電しながらiPhoneを使用することで【高温注意】が表示されてしまうことがあります。

iPhoneの充電を行いながらiPhoneを操作をすると本体の温度が上がってしまい、【高温注意】が表示されてしまいます。

特にゲームなどの負荷の大きい、アプリなどを起動してしまうと本体の熱も上がってしまうので充電しながらゲームなどのアプリを行うのはお勧めできません。

バッテリーなどの劣化やiPhoneの本体の不具合を起こしてしまうので注意しましょう。

iPhone6sやiPhone6sPlus修理プログラムの対象機種

iPhone6sやiPhone6sPlusの修理プログラム対象の機種の場合、充電してすぐに【高温注意】になってしまいます。

【高温注意】が表示されてしまう原因とは全く違い、充電器に繋いですぐに【高温注意】が表示され、まともにiPhoneを操作することができません。

修理プログラムの対象機種かは公式ページから確認しましょう。

iPhone6sやiPhone6sPlus修理プログラム

これの対象機種の場合はiPhoneを冷やせば直るという問題ではないのですぐに修理に持っていきましょう。

iPhoneを【高温注意】にしない対処方法

iPhoneを【高温注意】にしない為の対処方法は、

・充電しながら使用しない

・直射日光に長時間あてない

・真夏に車内に放置しない

・全面覆うタイプのケースを使用しない

以上が対処方法になります。

充電しながら使用しないや直射日光にあてないなどは理解しやすいと思います。

ただ、iPhoneケースにも注意しましょう。

ほとんどのiPhoneケースでは、熱がこもり【高温注意】が表示されるということは考えにくいですが全面を覆うタイプのケースだと熱がこもってしまい【高温注意】になりやすくなってしまいます。

そのため、iPhoneケースにも注意しましょう。

【高温注意】が頻繁に出てしまう時の対処方法

iPhoneを操作してすぐに【高温注意】が表示されてしまう時には修理に出すのが一番おすすめできます。

【高温注意】が原因でバッテリーが劣化してしまい、バッテリーが劣化してしまうと熱を持ちやすくなってしまうという悪循環に陥ってしまい、バッテリーだけでなく、iPhoneの様々な不具合を起こしてしまうので【高温注意】が頻繁に表示されるときにはすぐに修理店に持っていきましょう。

修理店では、バッテリーの状態などの診断も行うことができるのでiPhoneの状態も診断してくれるのでおすすめです。

【高温注意】のまとめ

iPhoneの【高温注意】は様々なことが原因で表示されてしまいます。

直射日光や真夏に車内に放置などは、注意することで防ぐことができますが修理プログラム対象機種だった場合はすぐに修理に持っていきましょう。

また、【高温注意】が頻繁に表示されてしまう時には他の部分に不具合が出てしまう前に修理店に持ってきましょう。

| iPhoneの症状検索に戻る |

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ご利用案内

お客様のご都合に合わせて3つの修理スタイル

iPhone 来店修理 iPhone 郵送修理 iPhone 出張修理

店舗ブログ

ページ上部へ戻る
モバイル修理 総務省登録修理業者 モバイル修理.jp

モバイル修理.jpグループは、携帯ショップ運営会社が展開する安心のiPhone修理店です。当店ではお客様の大切なデータを消さずに最短15分で即日修理が可能です。ガラス割れ、液晶交換、バッテリー交換、水没修理、難易度の高いデータ復旧も行っております。iPhone修理は信頼と実績のあるモバイル修理.jpにお任せください。