iPhone修理専門店モバイル修理.jp 東淀川店です。

本日は大阪市 東淀川区 からiPhoneXR 「液晶破損修理」にこられたお客様のご紹介です。


ご来店頂いた方は中国の方で、iPhoneの言語も中国語になっているみたいでした。

電源をいれると中国語で「iPhone不可用」と「緊急」の文字が!

調べると、ゴーストタッチでパスワードが勝手に押されて日本語の「iPhoneは使用できません」になっていました。

こうなるとデータの復活は難しいとお客様にお伝えして、ご納得いただき修理することになりました。

では、修理(パネル交換)をすることにします。

iTunesで初期化

20分ほどで、部品(パネル)の交換は終了!

ただこのままでは使用することができません。

iPhoneXRをリカバリーモードにしてiTunesを使って初期化をしました。

これで、使えるようになりお客様には喜んでいただきました。



今回残念ながらデータ復活はできませんでした。

出来るだけこのようにならないようにするためには、早めに修理に出すことと、下手に操作しようとしないことです。

可能であれば電源を切っておくのが一番良いです!!



----- 修理と同時にガラスコーティングG-PACK)キャンペーン中!! -----

当店は大阪市東淀川区にあります。 JR淡路駅 阪急電車 淡路駅の近くにありとても便利な場所です。
近隣にはパーキングも複数ありお車でお越しの方も大勢おられます。
近くには商店街もありますので、お買い物ついでに是非お寄り下さい。


iPhone修理でお困りの方は、是非「総務省登録修理業者」のモバイル修理.jp 東淀川店へご相談下さい。当店では、iPhoneの故障でお困りの方を全力でサポートいたします!

このブログを書いたお店

モバイル修理.jp 東淀川店 0120-500-378

〒533-0022
大阪府大阪市東淀川区菅原5-12-10
ロマネスク淡路101 「地図」

おすすめの記事