iPhone修理専門店モバイル修理.jp 東淀川店です。

本日は大阪市 東淀川区 からiPhone11 りんごループになって使えなくなったとご相談に、こられたお客様のご紹介です。

お話をお伺いすると、アップデートを実行してから正常に起動せず、りんごループになってしまった。とのことでした。


原因はいくつか考えれます。

●電源が途中で落ちてしまった。
●wifiが途中で切れてしまった。
●iPhoneの容量が足らなかった。

等があります。

アップデート中にリンゴループになってしまったら、そのまま放っておくわけにはいきません。

一旦はその状態から回復させる必要があります。

強制終了し再起動する
ボタン操作を受け付けず通常の終了ができない場合は「強制終了」してから再起動させます。iPhone 6、6 Plus、6s、6s Plus、SE、5sの場合は、スリープボタンとホームボタンを同時に押し続け、リンゴマークが表れたら両方のボタンから離します。iPhone 7、7 Plusの場合は、スリープボタンと音量を下げるボタンを同時に押し続け、リンゴマークが表れたら両方のボタンから離します。iPhone X以降、8、8 Plusの場合は、音量を上げるボタンを押して離し、次に、音量を下げるボタンを押して離してください。サイドボタンを押さえ続け、リンゴマークが表れたらボタンから離します。

再起動後もりんごループならパソコン(iTunes)でアップデートを実行

それでもだまなら復元を実行(データは消えてしまいます。)


今回は強制終了、iTunesでアップデートを試しましたが、改善されずりんごループのままでした。

iPhoneの復元作業

お客様はiCloudにバックアップをしているので、復元作業をしてほしいとのことで、復元をすることに!

iPhoneの復元成功

復元が成功してりんごループから脱出しました。

バッテリーの状態を確認すると突然電源が落ちた形跡はなく、おそらくiPhoneの容量が足らなかったのが原因でアップデートが上手く出来なかったようです。

iCloudからデータを復元して元通り。

ほんとによかったです。

お客様も喜んで頂きました。

また何かございましたら、いつでもご相談下さい。




----- 修理と同時にガラスコーティングG-PACK)キャンペーン中!! -----

当店は大阪市東淀川区にあります。 JR淡路駅 阪急電車 淡路駅の近くにありとても便利な場所です。
近隣にはパーキングも複数ありお車でお越しの方も大勢おられます。
近くには商店街もありますので、お買い物ついでに是非お寄り下さい。


iPhone修理でお困りの方は、是非「総務省登録修理業者」のモバイル修理.jp 東淀川店へご相談下さい。当店では、iPhoneの故障でお困りの方を全力でサポートいたします!

このブログを書いたお店

モバイル修理.jp 東淀川店 0120-500-378

〒533-0022
大阪府大阪市東淀川区菅原5-12-10
ロマネスク淡路101 「地図」

おすすめの記事