iPhone修理専門店モバイル修理.jp 東淀川店です。

大阪市 東淀川区 からiPhoneSE2 「画面割れ修理」にこられたお客様のご紹介です。

お客様のiPhoneSE2は画面が割れてゴーストタッチが起こり勝手にパスコードを押され、「iPhoneを使用できません」と表示されていました。

パスコードを10回以上間違えたときに起きる最悪の事態とは・・・

パスコードを10回以上間違えるとデータが初期化されてしまいます。

また、10回間違えた際の症状は2つあります。

1つ目が、10回間違えた時点で自動的に初期化されてしまうケース。

そして2つ目が、「iPhoneは使用できません」という画面のまま使用不可になるケースです。

自動的に初期化されてしまうのがどういうときかというと、

設定の パスコード>データを消去で「データを消去」がオンになっている場合です。

この設定をオンにしていると10回間違えた時点で、有無を言わさずデータが消えてしまいます。

「iPhoneは使用できません」という画面のまま使用不可になってしまうケースでは、その時点ではデータはまだ消えていません。

しかし、再びiPhoneを使用できるようにするための対処としてはiPhoneを初期化するしかありません。

そのため、いずれにしても10回間違えるとデータが消えてしまうという事実に変わりはありません。



今回のお客様は残念ながら10回以上パスコードを間違えているケースで初期化しないと利用することができません。

そのことをお客様にご説明して、修理後に初期化することになります。

まずは画面修理をすることに!

iPhoneSE2 画面割れ

30分ほどで、画面修理は終わりました。

初期化をしてからお客様に返却しました。

お客様はデータは仕方ないとあきらめておられました。


画面が破損すると今回の様にデータが消えるケースがございます。早めの修理をお勧めします。


ご来店ありがとうございました。





----- 修理と同時にガラスコーティングG-PACK)キャンペーン中!! -----

当店は大阪市東淀川区にあります。 JR淡路駅 阪急電車 淡路駅の近くにありとても便利な場所です。
近隣にはパーキングも複数ありお車でお越しの方も大勢おられます。
近くには商店街もありますので、お買い物ついでに是非お寄り下さい。


iPhone修理でお困りの方は、是非「総務省登録修理業者」のモバイル修理.jp 東淀川店へご相談下さい。当店では、iPhoneの故障でお困りの方を全力でサポートいたします!

このブログを書いたお店

モバイル修理.jp 東淀川店 0120-500-378

〒533-0022
大阪府大阪市東淀川区菅原5-12-10
ロマネスク淡路101 「地図」

おすすめの記事