iPhoneXの注視認識機能とは?意外と知らない?

この記事はモバイル修理.jp 伊勢崎本店です

07.12

みなさん、こんにちは。モバイル修理.jp 伊勢崎本店です。
iPhone修理の事なら総務省登録修理業者のモバイル修理.jp 伊勢崎本店にお任せください!

本日は「iPhoneXの注視認識機能とは?意外と知らない?」についてです。

iPhoneXから追加になった便利機能にFace IDがありますが、この設定画面に「注視認識機能」のオン/オフが選択できるようになっているのに気付きましたか?
気にしていないとつい見逃してしまいそうな機能ではあるのですが、実は大切な意味があるのです。

Face IDの注視認識機能とは?

Face IDのこの機能はユーザーが画面を注視しているかどうかカメラで確認し、自動で認識してくれるというものです。注視していない状態ではFace IDを使えないようにしてくれるセキュリティ的な意味合いがあります。

どうしてこんな機能があるのか?というと第三者によって寝ている時にiPhoneXを向けてFace IDを使われてしまうことがないように、ロックをかける効果があります。もともとFace IDにも睡眠時に操作できないようにする機能はありますが、その機能をより高めたものでもあるのです。

設定⇒Face IDとパスコード⇒Face IDを使用するには注視が必要で調整しておきましょう。ただし日常的につかう時にも注視していないとロックの解除が出来なくなってしまうので、必要な時だけオンにするのもいいかもしれません。

こういったセキュリティ機能はiPhoneを盗難や、防犯から守る意味でも重要なポイントになりますので必ず覚えておきましょう。

 

当店は安心安全の総務省登録修理業者です

総務省登録修理業者とはスマートフォンを修理する第三者修理業者を対象に総務省(国)が定めた制度です。

携帯電話端末の修理をする場合、その製造業者に修理を依頼することが一般的ですが、スマートフォンの急速な普及などに伴い、製造業者以外の第三者である修理業者が修理や交換を行う事例がみられるようになりました。その一方で、修理後の携帯電話端末の性能が電波法で規定している技術基準に適合していない修理業者も多くあり、修理後のトラブルも増加していきました。
このような背景を受け、修理の方法が適正で修理後の携帯電話端末が技術基準に適合していること、電波法で定める登録の基準に適合する場合には、総務大臣の登録を受けることを可能とする登録修理業者制度が総務省により施行されました。

————————————————————————————————————————————————-
iPhone修理専門店 モバイル修理.jp 伊勢崎本店
住所:〒372-0006 群馬県伊勢崎市太田町1137-6
電話:0800-800-4446(通話無料)
営業:平日9:00~18:00(定休日:土日祝)
URL:https://mobile-shuri.jp/isesaki
アクセス:JR伊勢崎駅より車で5分、天然温泉伊勢崎ゆまーる前
対応エリア:群馬県全域(伊勢崎市、玉村町、前橋市、太田市、桐生市、みどり市、高崎市、藤岡市、館林市、安中市、渋川市、沼田市、富岡市)
————————————————————————————————————————————————-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログを書いたお店

モバイル修理.jp 伊勢崎本店 0800-800-4446

〒372-0006
群馬県伊勢崎市太田町1137-6 「地図」

関連記事

ご利用案内

お客様のご都合に合わせて3つの便利な修理スタイル!

来店修理 郵送修理 出張修理
マンガでわかるモバイル修理.jp
3つの修理スタイル 来店修理 郵送修理 出張修理
プレゼント応募ページ POWERCOATING 高価買取 データ復元 データ復元 iPhone分解 FC募集 総務省登録修理業者
ページ上部へ戻る
今月のキャンペーン実施店舗!
モバイル修理 総務省登録修理業者 モバイル修理.jp

モバイル修理.jpグループは、携帯ショップ運営会社が展開する安心のアイフォン修理店です。当店ではお客様の大切なデータを消さずに最短15分で即日修理が可能です。ガラス割れ、液晶交換、バッテリー交換、水没修理、難易度の高いデータ復旧も行っております。アイフォン修理は信頼と実績のあるモバイル修理.jpにお任せください。