修理前のiPhoneXS

iPhone修理専門店のモバイル修理.jp 伊勢崎本店です。

iPhoneX以降のモデルには、一部を除いて画面に有機ELが採用されるようになりました。iPhone8以前のモデルは液晶画面でした。

この違いを気にする人は少ないかもしれませんが、違いを簡単に説明すると有機ELの方が黒色がくっきりと映るので綺麗だと言われています。

また、液晶パネルはバックライトを使用して光らせていたのに比べて、有機ELは自身で発光するため画面の薄型が実現しています。

しかし、有機ELは液晶パネルに比べて非常に高価なため、iPhoneX以降のモデルの価格が高騰している原因にもなっています。

モバイル修理.jp 伊勢崎本店では、純正品と同じく有機ELを使用して修理を行っておりますので、修理後も今までと変わらずご利用いただけます。

そこで、今回は伊勢崎市内よりご来店いただいたお客様のご紹介です。依頼内容は、画面全体が割れてしまったiPhoneXSの画面交換修理です。

修理前のiPhoneXS

修理前のiPhoneXS
画面が割れたiPhoneXS

画像は、今回伊勢崎市内よりご来店いただいたお客様のiPhoneXSです。画面全体がかなり激しく割れており、画面も映らない状態となっていました。

しかし、着信音やバイブレーションの反応はあるので、内部では動いているようです。今回のような症状の場合、画面交換で復旧できる可能性が高いです。

車に轢かれたりコンクリートの地面に思いっ切り落としてしまったiPhoneでもモバイル修理.jp 伊勢崎本店なら復旧できる可能性があるので、諦めずお持ち込み下さい。

iPhoneXSなら純正品と同じ有機ELの画面パーツで修理対応いたします。

修理後のiPhoneXS

修理後のiPhoneXS
画面交換で復旧したiPhoneXS

画像は、画面修理後のiPhoneXSです。最初の診断通り画面交換だけで無事復旧することができました。

もちろん修理に使用した画面部品は『有機EL』なので、修理後も今までと変わりなく使用できます。修理店によっては、お客様に断りもなく液晶パーツで修理しているお店もあるので注意して下さい。

液晶パーツは、有機ELより安く仕入れることができるため、品質よりも利益を優先する修理業者は液晶パーツを使用しています。

iPhoneXSの画面修理を依頼する際は、事前に使用する画面パーツの品質を確認することをお勧めします。

当店なら純正品と同じ有機ELで修理を行っているので、安心してご利用いただけます。iPhoneXSの画面修理をするならモバイル修理.jp 伊勢崎本店へお任せ下さい。

このブログを書いたお店

モバイル修理.jp 伊勢崎本店 0800-800-4446

〒372-0006
群馬県伊勢崎市太田町1137-6 「地図」

おすすめの記事