DIY修理で失敗したiPhone6sPlus

iPhone修理専門店のモバイル修理.jp 室蘭店です。

今回は、室蘭市内よりご来店いただいたお客様のご紹介です。依頼内容は、DIY修理に失敗して画面が映らなくなってしまったiPhone6sPlusの修理依頼です。

最近ではネットなどでiPhoneの分解や修理方法を解説している動画が出回っているため、自分で部品を取り寄せて修理しようと試みる人も増えているようです。

しかし、iPhoneは精密機械なので素人が簡単に手を出すと「修理に失敗して後悔する結果になってしまった」という方も多くいます。

万が一、DIY修理で失敗して元に戻せなくなったという方は、ぜひモバイル修理.jp 室蘭店へご相談下さい。状態にもよりますが、当店ならDIY修理で失敗したiPhoneでも復旧することが可能です。

修理前のiPhone6sPlus

DIY修理で失敗したiPhone6sPlus
DIY修理で失敗したiPhone6sPlus

画像は、今回室蘭市内よりご来店いただいたお客様のiPhone6sPlusです。新しい画面に交換されているようですが、液晶が全く映りません。

お客様に話を聞くと、息子さんが画面を割ってしまいお父さんが自分で部品を取り寄せて修理を試みたとのこと。結果、今回のように液晶が映らなくなり息子さんからも怒られてしまったそうです。

原因は、「修理の失敗」か「部品の不良」が考えられます。ネットで簡単に取り寄せられるiPhoneの修理部品の中には、粗悪品が出回っていることもあります。

粗悪品で修理を行ってしまうと「画面が映らない」「タッチ不良」「本体が壊れる」などの不具合が起きやすいので注意が必要です。

修理後のiPhone6sPlus

画面交換で無事復旧したiPhone6sPlus
画面交換で無事復旧したiPhone6sPlus

画像は、画面交換で無事復旧することができたiPhne6sPlusです。今回のiPhone6sPlusの画面が映らなくなってしまった原因は「修理の失敗」でした。

分解してみると、フロントパネルと基盤を繋ぐケーブルが一部断線していました。フロントパネルと基盤を繋ぐケーブルは複数本あり、組み立て方によっては綺麗に収まらずに無理矢理組み立てようとすると断線してしまうことがあります。

今回は原因がすぐに分かったため修理にかかる時間も約30分ほどで済みました。原因が分からない場合は、原因を特定するために少し時間がかかることもあります。

お客様も無事復旧したiPhone6sPlusを見て安心している様子でした。今回のように、iPhoneの画面交換はプロ以外が行うと失敗することがあります。

iPhoneの画面が割れた際は、プロの修理スタッフがいるモバイル修理.jp 室蘭店へお任せください!

このブログを書いたお店

モバイル修理.jp 室蘭店 0120-333-711

〒050-0076
北海道室蘭市知利別町1丁目1-16 「地図」

おすすめの記事