iPhone用語集 - Apple Pay

Apple Pay

読み:あっぷるぺい

Apple Payとは、Appleが提供する非接触式決済サービスの総称です。

 

対応したクレジットカードやデビットカード、Suicaなどを事前にiPhoneに登録することで、カードリーダにかざすだけで決済できるサービスです。

 

基本的には決済時にTouch IDまたはFace IDの認証を必要とするため、セキュアな決済方法として安心して利用できます。Suicaを公共交通機関で利用する際は、エクスプレスカードとしてSuicaを設定することで、認証をしなくても利用できます。

 

Apple Payが利用できるデバイス

Apple PayはiPhone7/7 Plusから、店頭でApple Payを利用した決済ができるようになりました。今ではiPhoneだけではなく、Apple Watchでも利用できます。

 

アプリやウェブの決済に限定された利用方法であれば、iPhone6からiPhone SE(第1世代)やiPad、MacBookでも決済できます。

 

Apple Payのデメリット

決済に利用できるのはクレジットカードが多く、デビットカードやプリペイドカードはあまり種類が豊富ではありません。また携帯電話時代の主流となっていたおサイフケータイとは互換性がないため、EDYなどの決済方法は利用できません。

 

iPhoneのバッテリーが切れてしまうとiPhone7/7 Plus/Xの場合は、Apple Payを利用した決済方法はすべて利用できなくなります。Apple Payは、内蔵されているFelicaチップへ電力供給ができないと利用できません。

 

iPhone XS/XS Max/XR以降のモデルは「予備電力機能付きエクスプレスカード」とiPhone7/7 Plus/Xの問題点を改善し、iPhoneのバッテリーが切れてしまっても最大で5時間程度、Apple Payを利用できるようになりました。

| iPhone用語集TOPに戻る |

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ご利用案内

お客様のご都合に合わせて3つの便利な修理スタイル!

来店修理 郵送修理 出張修理

店舗ブログ

ページ上部へ戻る
モバイル修理 総務省登録修理業者 モバイル修理.jp

モバイル修理.jpグループは、携帯ショップ運営会社が展開する安心のiPhone修理店です。当店ではお客様の大切なデータを消さずに最短15分で即日修理が可能です。ガラス割れ、液晶交換、バッテリー交換、水没修理、難易度の高いデータ復旧も行っております。iPhone修理は信頼と実績のあるモバイル修理.jpにお任せください。