画面が割れたiPhone6s

iPhone修理専門店のモバイル修理.jp 伊勢崎本店です。

iPhoneの画面割れには、今すぐに修理しなくても大丈夫な故障と、すぐに修理した方が良い故障など、さまざまな症状があります。

今回ご紹介する修理は、できるだけ早めに修理した方が良い故障の事例です。依頼内容は、画面上部が割れて耳の部分が剥き出しになっているiPhone6sの画面交換修理です。

さっそくiPhone6sの修理風景をご覧ください。

修理前のiPhone6s

画面が割れたiPhone6s
画面が割れたiPhone6s

画像は、今回伊勢崎市内よりご来店いただいたお客様のiPhone6sです。画面上部が激しく割れており、耳の部分が剥き出しになっている割れ方をしています。

この割れ方の何が危険かと言いますと、まずiPhoneのフロントカメラの内部にホコリなどの汚れが入り込んでしまう危険性があります。

レンズに付着した汚れなら綿棒などで拭き取ることは可能ですが、レンズ内部に入り込んでしまったら取り除くことはできません。

その場合、フロントカメラを正常に使用できるようにするには部品交換が必要になります。その部分を修理するかどうかはお客様のご希望に合わせます。

また、今回のような割れ方の場合、通話時に耳を怪我してしまう可能性が非常に高いです。iPhoneのフロントパネルはガラスです。怪我をする前に早めに修理しましょう!

修理後のiPhone6s

画面修理で綺麗になったiPhone6s
画面修理で綺麗になったiPhone6s

画像は、30分後のiPhone6sの姿です。新品のように綺麗に仕上がりました。お客様からも「本当にきれいになった」とお褒めの言葉をいただきました。

修理後の動作確認でフロントカメラをチェックしましたが、幸いレンズ内部には汚れが入り込んでいなかったため正常に使える状態でした。

iPhoneの画面割れは放置すると症状が悪化して画面以外の箇所まで壊れてしまうことがあります。iPhoneの画面割れは放置せずに早めに修理しましょう!

iPhoneの画面割れでお困りでしたら是非モバイル修理.jp 伊勢崎本店へご相談ください。

このブログを書いたお店

モバイル修理.jp 伊勢崎本店 0800-800-4446

〒372-0006
群馬県伊勢崎市太田町1137-6 「地図」

おすすめの記事