画面が真っ暗になったiPhoneX

iPhone修理専門店のモバイル修理.jp 伊勢崎本店です。

iPhoneXには、iPhoneでは初めてOLED(有機EL)のディスプレイが採用されました。映像が非常に美しくなり、LCD(液晶パネル)とは違いバックライトが無くても画面そのものが発光する仕組みになっているため、今までよりも薄いディスプレイが実現できています。

ただし、OLED(有機EL)にはメリットが多い反面、デメリットも存在します。LCD(液晶パネル)に比べて寿命が短いことや、衝撃に弱いという欠点もあります。

そこで、今回は伊勢崎市内よりご来店いただいたお客様のご紹介です。依頼内容は、落下によって画面が真っ暗になってしまったiPhoneXの画面交換修理です。

修理前のiPhoneX

画面が真っ暗になったiPhoneX
画面が真っ暗になったiPhoneX

画像は、今回伊勢崎市内よりご来店いただいたお客様のiPhoneXです。落下の衝撃によって画面が真っ暗になってしまったそうですが、画面は割れていません。保護フィルムにはヒビが入っているように見てますが、画面は無事でした。

しかし、着信音やバイブレーションの反応はあるので、画面が真っ暗になっているだけのようです。この症状なら画面交換で復旧できる可能性は高いです。

お客様は今年の秋に機種変更する予定だったそうですが、データのバックアップを取っていなかったそうで、データを残したまま修理ができるモバイル修理.jp 伊勢崎本店へご来店いただきました。

修理後のiPhoneX

画面交換で復旧したiPhoneX
画面交換で復旧したiPhoneX

画像は、画面交換によって無事復旧したiPhoneXです。約30分程の修理時間で新品のようにピカピカになりました。

モバイル修理.jp 伊勢崎本店では、iPhoneXの画面修理に純正と同じようにOLED(有機EL)のディスプレイを使用して修理しています。修理後にはタッチの感度やカメラなど細かく動作確認してからご返却となります。

修理後のiPhoneXを見てお客様は「データも消えてない!良かった~」と安心しているご様子でした。

今回のように画面が真っ暗になったiPhoneでも当店なら即日で修理することができます。iPhoneの故障でお困りでしたら是非モバイル修理.jp 伊勢崎本店へご相談ください。

このブログを書いたお店

モバイル修理.jp 伊勢崎本店 0800-800-4446

〒372-0006
群馬県伊勢崎市太田町1137-6 「地図」

おすすめの記事