画面が割れているiPhone8

iPhone修理専門店のモバイル修理.jp 伊勢崎本店です。

みなさんはiPhoneの「近接センサー」という機能をご存知ですか?この機能は、通話時に頬っぺたなどで誤って画面操作をしないように、顔を近づけると画面が自動的に暗くなる機能のことです。

iPhoneの近接センサーは、機種によって異なりますが基本的には画面に取り付けられています。そのため、画面の割れ方次第では近接センサーまで壊れてしまうこともあります。

そこで、今回は伊勢崎市内よりご来店いただいたお客様のご紹介です。依頼内容は、画面が割れて近接センサーも反応しなくなってしまったiPhone8の修理依頼です。

修理前のiPhone8

画面が割れているiPhone8
画面が割れているiPhone8

画像は、今回伊勢崎市内よりご来店いただいたお客様のiPhone8です。画面上部が特に激しく割れており、動作確認時には近接センサーの反応がありません。

ちょうど画面が割れている箇所に近接センサーの部品があるため、落下の衝撃で近接センサーまで壊れてしまった可能性が高いです。

近接センサーが壊れてしまうと通話時に急にスピーカーホンになったり、勝手に通話を切ってしまったりと非常に不便です。

画面割れと同時に修理することをお勧めします。

修理後のiPhone8

画面交換で綺麗になったiPhone8
画面交換で綺麗になったiPhone8

画像は、画面割れと近接センサーの修理を終えたiPhone8です。画面割れは綺麗になくなり、近接センサーも正常に反応するようになりました。

iPhone8には、画面とフレームとの間に耐水シールによって耐水加工が施してあります。当店では、その耐水シールを無料で貼り替えています。

他の修理屋さんではこの耐水加工の作業を省いているところもありますが、当店では見えないところでも丁寧に修理しています。

iPhoneの故障でお困りの際は、是非モバイル修理.jp 伊勢崎本店へご相談ください。

このブログを書いたお店

モバイル修理.jp 伊勢崎本店 0800-800-4446

〒372-0006
群馬県伊勢崎市太田町1137-6 「地図」

おすすめの記事